忍者ブログ
 
Calender
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [602]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 昨日ある野球中継をテレビで見ていました。


 野球部に帯同し始めて、留学当初分からなかった 「野球語」 がテレビを見ててもだんだん分かってきました。


 スポーツ用語を勉強するにはアスリートと共に時間を過ごすのが一番だと思う。 

 
 辞書で用語を調べても、実際どの言葉がどれだけの頻度で使われているか差があるしね。


 もう一ついいのが、テレビ中継。 アナウンサーの巧みな表現方法からは毎日色々学んでいる。


 例えば昨日、


 "The curveball is his bread and butter pitch." という言い回しを耳にした。


 たいていの英語のことわざは僕ら日本人が直訳しても分からない。 日本語と一緒で風情やその国の歴史が言葉のルートとなっている。


 でも、"Bread and Butter" って何ぞや?

 
 悔しいけどネットで調べた。 そしたら、


 A player's greatest or most reliable skill. (=選手の一番自信のある持ち球など) 


 だった。 もともと "Bread and Butter" は英語のことわざで「主要な収入源」「生活の糧」 とかいう意味らしい。


 それが野球にも応用されて、「カーブボールは彼の持ち味」 みたいな意味で使われるんでしょう。


 
 専門用語って分かると面白いです。そして実際使われているのを聞くと凄く嬉しい気分になります。


 

 たった今、昨日学んだばかりの言葉がニュースで使われていました、 "Moon Shot" 


 さてどんな意味でしょう? 答えは次回!!



PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

<< 音速の貴公子 by 古舘さん HOME ボールフェチ >>

忍者ブログ [PR]