忍者ブログ
 
Calender
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [585]  [584]  [583]  [582]  [581]  [580]  [579]  [578]  [577]  [576]  [575
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 今日からリーグ外のチームとの3連戦。

 試合前トレーニングルームで選手達と、「誰が一番トレーナー泣かせか」 なんてくだらない話で盛り上がっていました。 その話を持ち出したのは先学期から一度も怪我をせずトレーニングルームにはあまり顔を現さない選手の1人でした。


 皮肉にも、その彼が今夜の試合で病院送りになるとは誰が想像したでしょうか。。


 幸い大怪我には至りませんでしたが、帰り道緊張の緒が切れた瞬間、試合前の彼との会話を思い出して悪運みたいなものを感じました。


 でも無事で何より。



 そういえば今日の朝、地元の幼稚園に出向き日本を紹介してきました。


 僕の師匠でもある教授Pに頼まれた事で、彼の友人が先生を務めるその幼稚園児が2週間前から日本の文化を勉強しているということでゲストスピーカーとして尋ねたわけです。


 昨日伝えられたことだったので、リハーサルも何も無かったのですが、相手は幼稚園児気楽な気持ちで向かいました。


 学校に付くと、校内には子供達が描いた日本の国旗が飾られたり、盆栽の工作が並べられてたり、とても心温まる光景でした。

 
 教室に入ると、生まれて初めて自分より目が細くてちっちゃい、黒髪のアジア人をただただ見つめる生徒達。


 そんなビックリした顔のほっぺたには日の丸が描かれてました。 



 そっから質問の嵐。


 日本に毎年出張する教授Pも交えて楽しい時間が過ごせました。


 「日本とアメリカの違いは沢山あるけど、似ているものは何ですか?」 って質問に対して、


 「そうだね~~~~」 って考えていたら、教授Pが小声で、


 「Kindness......」 と僕の耳モノでボソッと。


 すかさず、「kindness of people (人々の思いやり) 」 って言ったら、



 僕は完全に彼らのハートをゲットしました。


 気のせいか後の方に座ってた若い先生たちも僕にウインクしてたようなしてないような・・・



 心温まる一時でした。 


 最後に皆で一枚!

 PICT2495.JPG
 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

<< ハラヘリヘリハラ HOME 闇車検 >>

忍者ブログ [PR]