忍者ブログ
 
Calender
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


2日目の弾丸旅行はディズニーワールドの位置するオーランドへ。ここでこの日は審判員の友達が主審を務めました。


 ここのコンプレックスはもともとアトランタ・ブレーブスのキャンプ地であり、この日の試合はブレーブスの傘下1Aとヒューストン・アストロズの傘下との1戦でした。


 このブレーブスには現在2人の日本人選手が所属、島袋涼平選手浜岡巧選手。浜岡選手は20歳、島袋選手はまだ17歳と驚き。試合終了後に両選手と話すことも出来ました。2人ともとても謙虚で年齢とは裏腹にとても落ち着いた表情でした。将来の有望選手として海を渡ったこの2人には近い将来頑張ってもらいたいものです。


 試合を指揮した審判の友達はというと、微妙な交錯プレーなどを冷静に判断し大活躍。初めて見る彼の審判ぶりがとてもかっこよく見えました。


        
浜岡選手と審判の彼           夢を追う2人と前日睡眠3時間のメガネ


 この日の夜はホテルから40分ほど離れたタンパという街に繰り出し、今度はヤンキースの井川が現在所属するタンパ・ヤンキースの球場へ。


 前夜、ヤンキースに電撃入団を発表したロジャー・クレメンスが調整のために投球したこの球場。以前も松井秀喜が怪我後のリハビリを兼ねてこの地でプレーをしています。


 この日もつい先日までメジャーでプレーした井川が登板ということで球場は多くのファンが詰めかけ、日本からも報道陣の多くが試合を観戦していました。


 試合前スタンド最前列から井川選手にサインを求めるも会えなくシカトをくらった僕、それでもブルペンから出ていく彼への日本語でのエールにはグローブで活躍の約束として返事をしてくれました。


          
 通訳と話す井川                日本からの報道陣たちも  



 
 内容はちょっと・・・


 日本球界であれだけ活躍した投手も、アメリカのマイナーで苦しむ。それだけメジャーで大成するということは大変なんですね。


 まあこんな具合でフロリダに来てから2日間で3試合の野球の試合を見たわけです。


 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

<< 弾丸旅行 3日目 HOME 弾丸旅行 1日目 >>

忍者ブログ [PR]