忍者ブログ
 
Calender
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 期末試験が終わり約1週間経ってようやく成績が発表されました。これがまた思ったよりもはるかに良く驚いてしまいました。時間が無い中でもその分きっと集中して勉強できたのだろうと思う。


 フットボール部の方はまだ続いています。昨日知った話によると、全米大学体育協会(NCAA)の規律ではボウルゲームに出場する学校は学校最終部から試合当日まで15日だけ練習期間が与えられるよう。そんなのどうやってチェックするんだ?と思うけれど、バレた時のためにチーム側はしっかりレポート出しているようです。


 僕はそのボウルゲームは行かないけれど、現在タダ飯が出ているのと、学期中以外の怪我の評価法なんかをやらしてもらっているので満足はしています。なんだかようやくアスレチック・トレーニング学科やってます!って言えそう。


 なんだかんだでこのフットボール部の愚痴などをこの日記で書いてきましたが、もう少しで終わるとなるとちょっと淋しさもちょっとあったりもします。なので1週間くらい前にチーム側にお願いをしてファン専用の非売品サインボールを頂き、そこに選手全員のサインをしてもらいました。


 そして注文しておいたボールケースが今日ようやく届いたので写真とって見ました。

      


 まあこういうトレーナーという職業柄、普通の人が味わえない経験をしているということなので、その時期に世話した選手達のサインというものは一生の思い出になることでしょう。なんせ世界に1つですからね。


 こう思うとこのフットボール部についている間は本当にチームにお世話になったな~と思います。


 マルチメディア担当の人にほぼ毎試合取ったDVDをコピーしてもらったり、イベント担当には選手用のチケットを頼んで取ってもらったり、そしてこのサインボールは用具係の人からと、チームをフルに活用した学期でもありました。


 そんな思い出の詰まったこの学期を物語るのがこのボールです。

 
 大事にしなきゃ。








PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

どうも
編入後初めての学期お疲れ様です。短大との違いなどで最初は苦労したことだと思います。また今度近いうち会えるといいですね。
Yutaka 2006/12/21(Thu)10:30:32 編集
無題
俺のほうはこっち移って初めての学期だったから大変だったけど、俺のほうもかなり満足いく成績取れたよ。そうだよね、Yutaka君がやってることって、普通の留学とはちょっと違うから、大変だろうけどいろいろ違う経験できるんだろうね。とりあえず、今学期もお疲れ!
Yuji 2006/12/21(Thu)04:06:37 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< パニック HOME ばま >>

忍者ブログ [PR]