忍者ブログ
 
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 サッカー強化合宿も残すところ明日の午前練習のみとなりました。日曜日に始まった時は1人でなんとかなるかな?と思いつつも、やっていくうちに自分なりのスタンス内で対処していけてると思います。


 一番やっかいなのが天気。ここ数日6月とは思えない気候が続いている中で日射病患者が続出中であります。水分補給は耳にタコができるほど言い続けているものの、日陰がまったく出来ないだだっ広いフィールドの上で低学年の選手達はすぐばててしまいます。


 今日は昼食後に突然女の子が1人泣き始め、極度の頭痛と両足痙攣を訴えすぐにトレーニングルームに運び休ませました。すぐに保護者に連絡をしその後の対応を任せました。


 怪我も毎日いろんなものを見ています。十代の選手に多く見られる膝の成長痛のオスグッド・シュラッター病や、踵の成長痛であるSever's病が毎日のように続出。「プロになるためには避けられない痛みだよ」と氷を渡すと、「ドクター・ユタカがそう言うなら頑張るよ!!」と可愛い返事がいつも返ってきます。


 そのほかにもサッカーによく起こりうる下半身の怪我が盛りだくさん。なんだか先学期勉強した下半身の怪我評価の授業の内容を全てこのキャンプで診たのではないか?と思うくらい。


 このキャンプで何よりも楽しいことは子供達との一時。日本人である僕をまったく違う生き物であるかのように毎日質問の連続。だんだん「あっ同じ人間なんだ」と認識し始めた彼らは今度僕をいじくり始めます。サッカーのリフティングを教えてもらったり、食堂で僕のために席を1つ空けておいてくれたり、ケーキを半分くれたり、英語の発音を直してくれたりと何だか友達のように戯れています。


 そんな楽しいキャンプも明日が最終日。ちょっと寂しいな。。
 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

はははヾ(☆▽☆)
子供かわいいよね~ たまにアジア人見た事ないようなリアクションされると面白いよね。 
みわ 2007/06/16(Sat)16:04:16 編集
そうだな
そうだな素直が一番だな。いやーそれにしても子供はいいぞ。
Yutaka 2007/06/15(Fri)08:29:33 編集
素直
忘れたくない気持ちだな。

アドバイスもらって、感謝伝える気持ち。
きのした 2007/06/14(Thu)21:59:47 編集
<< ワールドカップ HOME キャンプイン >>

忍者ブログ [PR]