忍者ブログ
 
Calender
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [342]  [341]  [340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 キャンプ最終日は「ワールドカップ」と称したゲームを行いました。ワールドカップ常連国があらかじめ選ばれていて、そこに15人づつ振り分けるという形。その常連国の中にアメリカが入っていたのはちょっと納得できなかったが。。。


 サッカー部の監督とコーチがアイルランド出身ということで、子供達はみんなアイルランドに入りたがっていました。このキャンプ中、僕と仲良くしてくれた子達は、「コーチ、ジャパンは??仲間に入れてあげようよ!」というので、コーチも気を使ってくれて日本チームも急きょ追加。まあ本当のことを言うと、僕が子供にそうコーチに言わせたという裏話もあるやらないやら。。


 残念ながらチーム・ジャパンは初戦で大敗。まだまだ厚いです、世界の壁は。


 
チーム・ジャパンの勇姿


 「ワールドカップ」において怪我人は1人も出ませんでした。ただ、キャンプの疲れで慢性的な怪我を持つ選手達が試合後たくさんやってきたので、とりあえずアイシングをさせました。最終日ということで選手の保護者も来ていたので、怪我についての説明が必要な選手には話をさせ、医者に診てもらうようにも勧めました。


 いままでは同じ会場に何人か学生トレーナーがいて、お互い手助けが出来ていましたが、今回は1人で全てやるという緊張感の中結構上出来だったと思います。また、学生トレーナーという立場上自分できなかったことも幾つかありました。それがこれからの「資格を取る」というモチベーションに繋がったのではと思いました。


 キャンプの締めとして、閉会式。ワールドカップの優勝国はアメリカでした。何かどこかで仕組んでるのではいかという結末。

 
 


 最後は皆が手を出してきて、「ユタカって日本語で書いて!」とサインを頼まれました。「価値が出るから、手を洗うな」と伝えておきました。


 それにしても楽しいキャンプでした。おしまい。
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

<< セミナー中に HOME ドクター・ユタカ >>

忍者ブログ [PR]