忍者ブログ
 
Calender
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 同じミシシッピ州内の大学に通われている日本人の方がたまたま僕のいる街に寄ってくれたので軽くお話。勉強からのストレスを発散するにはいい一時になった気がします。


 今日もパイランドのオフィスにこの夏カルフォルニア州のアナハイムで行われる学会についての話をちょこっとしてきました。彼が学生時代に同級生であった日本人の方と現地で会わしてあげるということなので予定調整をしてきました。


 現在日本でアスレチックトレーナーとして活躍されていて、パイランドとは学生時代からの仲のよう。今も一緒にプロジェクトを進めたり、またパイランドを日本に呼んでクリニックを開いたりしています。


 学会の後の時間でも使ってパイランドも含めて皆で話が出来ればいいなと思っています。


 そんなパイランド+日本のパイプを使って今学期卒業する1人のコーディーという学生トレーナーがその日本人の方の下で長ければ1年間のインターンシップをすることになりそうです。


 1学年上だし同じ実習先で働いたこと無いのであまり喋ったことは無かったでしたが、今日に限って彼は「日本語教えてくれ~」みたいにやってきました。


 日本からアメリカというインターンの流れはあっても、その逆(アメリカ→日本)というのはあまり前例に聞いたことがありません。ましてやアスレチック・トレーニングという分野で。


 コーディー曰く、彼はアスレチック・トレーニングを世界に広めていきたいというパイランドの申し子のようなので、この道を選んだよう。


 日本語全く知らない彼ですが、面白いチェレンジだと思う。


 アメリカ人が感じる日本のスポーツ医学、興味あります。


 


 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

<< 99初勝利 HOME >>

忍者ブログ [PR]