忍者ブログ
 
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 生理学のクラスのことについて先生と話してきました。100人以上いるクラスなので普段彼女とは接する機会がほとんどないけれど、今日オフィスに行って話してみたらすごいいい人でした。ちゃんと僕の名前も覚えてくれてたし。


 どうやら僕が心配しているほど成績は悪くないよう。期末テストでいつも通りの点数を取ればクリアできる。って言ってたし。ちょっと元気出ました。

 
 帰りがけにATプログラムのディレクターのオフィスへ。せっかちな性格上早く面接の日を知りたいがために直接彼と話すことに決めた僕。
 するとタイミングばっちし。ちょうどこれから出願者にスケジュール調整のための電話を入れるところだったらしい。
 このタイミングのよさにお互いビックリ。その場で予定を決めることになりました。


ディ「それじゃ5月4日の木曜に面接をするから、1時から4時の間で都合のいい時間を選んで。」


「じゃあ1時で」


ディ「ってことは、1番手ね」

   

 木曜日は1時から4時は特に予定が無いため何時でも平気だったが話の流れで1時と決めてしまった、しかし今考えるとそれはそれで良かったかもしれない。


 もし誰かの後にやって、質問内容を聞いたりして頭の中がこんがらがったりするのが嫌だし、1番手なら他の人と比べられないからいいかな~と。 

 
 ただ1番目を選んだからには先頭打者ホームランに値するほどの印象を与えられたらいいと思っています。


 5月4日、何だか楽しみになってきました。

 
 それにしてもいつも無愛想なディレクター、今日はウキウキ気分のようでした。何があったんだ?
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

無題
真弓ときましたか。すっかり忘れていました、その名前。まあ先頭バッターの役割をしっかり果たしたいと思います。
Yutaka 2006/04/21(Fri)09:44:56 編集
無題
先頭打者かあ・・・
まあごちゃごちゃ変に情報が入って来るよりは良いんやろね☆
一番・ライト・真弓みたいにどんどんスタンドに放り込んできてや!!
ぺぺろん 2006/04/20(Thu)14:15:56 編集
無題
ありがとうな!頑張るよ。
ところで、コメント入れるとき次回からコメント画面の「文字色」を変えてくれ。標準設定が「黒」だから、そのまま打つとバックグラウンドが黒だからお前のコメント管理人の俺しか見れないんだよ。よろしくな
Yutaka 2006/04/20(Thu)10:53:27 編集
無題
リードオフマンですね!
いい報告をお待ちしています。
go 2006/04/20(Thu)10:29:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 握手のタイミング HOME テスト恐怖症 >>

忍者ブログ [PR]