忍者ブログ
 
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 「卒業を間近に控えた学期は長く感じる」 と今まで卒業をしてきた人から良く聞いていますが、今のところいつも通りの学期以上に時間の流れを早く感じています。 


 それでも卒業が近づくにつれて、久しぶりの里帰りが待ち遠しくなるよに時の流れが遅くなるんでしょう。


 その卒業するための一つの条件として一番時間を費やすであろう、「卒業論文」。  


 トピックが決まったのは先週の月曜日でした。てっきり与えられるものだと思ったら、ベンが「自分が一番興味のあるものを」 ということだったので、僕は野球選手に起こりうる肩の怪我についてに決めました。 


 ノルマは20ページ。 


 始めは多っ!とは思いましたが、1週間色々な文献を集めたりしてブレインストーミングをしていたら、あっという間に20枚にたどり着きそうです。


 今日は早速その20分の2を終えました。 始めてみると、「やらなきゃいけない課題」 という発想から、「やりたい課題」 という感覚になってきました。 自分も怪我をしたことがある部位だし、肩は興味があるので自分の知識が更に広がると思うと苦にはならなそうです。


 
 これを早く片付けて、国家試験の勉強1本に絞りたいです。





 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

<< Go Wallgreens! HOME 銃社会。 >>

忍者ブログ [PR]