忍者ブログ
 
Calender
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 インターン終了までちょうど1週間になりました。来週の今日には自分のアパートに戻って翌日から学校だと思うとちょっと憂鬱になったりします。


 今日は試合翌日なのでトリートメントのみ。昨日の試合だけで5人の選手が捻挫をしました。先週の試合では3人。これほど足首の怪我が発生することは僕らアスレチック・トレーナーにも責任があるのだと思います。普段からセラバンドなどを使って足首を中心とした下半身強化のトレーニングを取り入れるべきなのではと思います。特にルーキーはまだプロの強度にしがみついている感じもしているので。


 そういえばこのインターン中で発見した物を紹介します。


 アンモニア・インヘイラー(アンモニア吸入剤)というもの。

 
 


 小学校の理科の時間に「鼻を刺すような刺激臭」「手を扇いで臭いをかぐ」などのフレーズで知られているあのアンモニアです。

 
 このアンモニアがなぜトレーニングルームにあるかというと、これは選手の愛用品だからです。


 このカプセルを袋の中で半分に割ると一気にピンク色の液体が袋に染み込み、その染み込んだ刺激臭を鼻の辺りに扇ぐようにして嗅ぐと、一気に目が覚め集中力を促進させるという目的で使われています。

 
 試合前日はこれを欲しがる選手が大勢いるので最低でも20カプセルは自分のポケットに忍び込ませています。


 この刺激臭を伝えられないのは残念なほど、これはすさまじい臭いです。僕もキャンプ中は朝が早く目を覚ましたい時はこれをよく使っていました。


 このアンモニアに昨日僕はやられました。試合中このアンモニアをある選手が僕の鼻の穴に突っ込みはじめ、それほ5秒ほど押さえ込むのです。その刺激はすごいもので、ワサビを鼻から吸うとこんな感じなのかなとも思いました。それが起きたのが第2クォーターの中盤で、ハーフタイムショーの終了後くらいにようやく涙が止まったほど。ある選手は僕が突然ホームシックになったのか、それともあと1週間で皆と別れるから泣いていたなどと疑いはじめる選手もいました。


 このときアンモニアは手を扇ぐようにして嗅ぐものなのだと再認識しました。


 その苦痛に耐えたということでその選手から今日3ダースのドーナツを頂ました。


 

 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

激臭
Daichiさん
 表面上は虐待を受けているようですが、実は愛情がこもってるんです。

ぺぺろんさん
 もうすでに1パック(約100カプセル入り)を入手しています。荷物の中で破裂しないことを祈るばかりです。
Yutaka 2007/08/21(Tue)12:01:15 編集
あんもにあ
を年末にに日本へこっそり空輸して下さい。
受け取りに行きます。
でもかなり充実した時間を過ごしているみたいで何よりです。
残りの時間もさらに伝説を残せるよう頑張って下さい。
ぺぺろん 2007/08/20(Mon)22:14:17 編集
無題
なんてむごいことをwww
お疲れ様です…w
形はともあれ選手とのコミニュケーションがうまくいっているようでよかったですね☆
Daichi 2007/08/20(Mon)14:57:03 編集
<< 29日目 ~カット~ HOME 27日目 ~本拠地~ >>

忍者ブログ [PR]