忍者ブログ
 
Calender
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289]  [288]  [287]  [286
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 今週末アメリカは祭日ともあって、僕ら外人たちは孤立された状態になっています。


 今年もエミリの家には招待されたのですが、レポートやら盗難後のバックアップなどを済ませたかったので断りました。


 盗まれてしまった思い出の財布は戻ってこないけれど、とりあえず新しい財布を買いました。


 そして財布の中身に入っていたカード類も徐々に再発行したりして元に戻りつつあります。

 
 ただちょっとだけ厄介になりそうなのがソーシャルセキュリティーカード(個人戸籍抄本番号みたいなもの)の再発行手続き。


 金曜日の朝、その再発行を申請するためにソーシャルセキュリティーオフィスに足を運ぶものの、「雇用証明証」のようなものがないと再発行できないと言われ再度出向くことに。


 そんな大事なカードを財布の中に入れておいた僕も悪いが、ただ番号を覚えているので普段の生活上、困ることはない。

 
 ただこれから先日決まったNFLのインターンなどでこのカードのコピーが必要になってくるはず。でも、その時はインターン先からの雇用証明証を発行されるはずだし、大丈夫か。


 それにしても、このソーシャルセキュリティーカードのシステムはいまいち分からん。


 911テロ後外人の取得はほぼ不可能と言われてきたが、僕は留学当初いきなり取ることができた。それも「携帯を買うため」という理由で。


 通常英語学校の学長からの許可を得てから申請しなければいけないその手続きも、僕自身が役所に出向いてすべて自分で対応でき、それを取得した。その後英語学校とは相当揉めてしまったことを思い出す。


 今でもなかなかこのカードを入手できない留学生は数多くいるはず。

 
 その人の「運」で取得できてしまう、ソーシャルセキュリティーカード。本当にセキュリティー(安全)は確保されているのか??


 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

SSN
本当適当ですよね。今も問題が起きているらしいけれど、今後どうなるんですかね?
Yutaka 2007/04/10(Tue)05:07:56 編集
無題
俺、今の学校のキャンパス内のラボで仕事決まってからSSN取ったから問題なかったけど、場所によって個人で無許可で取れる確立はかなりランダムらしいね。
Yuji 2007/04/09(Mon)07:35:57 編集
<< バベル明け HOME 今夏はヒョウたちとたわむれる >>

忍者ブログ [PR]