忍者ブログ
 
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 1日にいっきに3枚もTシャツをもらっちゃいました。1枚は大学から、あと2枚は高校の野球部の監督から。「今シーズン有難うな」ってことらしいです。アイスバッグを選手に作ってあげた程度ですが・・・


 ここのところ課題がどんどん出てきます。全て興味深いことばかりなので苦にはなりませんが、もうちょっと時間を空けて出して欲しいのが本音。時間制限があるため、どうしても全てにおいて「浅く広く」なりがち。かといって、学期が終わったらまた更に深く調べるか?・・・・ん~やらなそうだな。

 
 今日は高校に行った次いでにその課題の一つであるCase Study (=事例研究)をするため、フットボール部のコーチにインタビューを相方と共に。

 
 彼は先月脊椎分離症と診断され、手術を受けたばかり。このCase Study は今取っているリハビリのクラスからなので、インタビューのメインポイントは手術後からの流れについて。
 

 コーチは年配にもかかわらず、未だに生徒にウエイトリフティングを指導されていて、個人的にもウエイトと水泳を欠かさず行う超元気者。


 医者から教えてもらったリハビリではものたりないということで、来週からこのプロジェクトを兼ねてAT流リハビリを指導することになりました。


 ちょっとお堅めの、常に眉間にシワを寄せたクセモノですが、いいプロジェクトが出来そうです。





 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

そういえば
そういえば大も持病持ってたんだったな。現役の時大変だったもんな。
警察学校頑張れよ!また冬に帰ったときにでも話を聞かせてくれ。
Yutaka 2007/04/15(Sun)10:21:44 編集
未だに
俺も未だに分離症で腰が痛いさ。今から警察学校入学してくる。いつか君と同じように、世界に出れるように頑張るよー。ではでは。

山本大 2007/04/15(Sun)10:20:13 編集
そうか・・・
そうかお前は分離症体験者だったか。参考としていくつか質問するかもしれないから、その時はよろしくな。
Yutaka 2007/04/14(Sat)10:29:58 編集
無題
でたー脊椎分離症!
僕もこれ中学からずっと患ってます。。高校のときが一番ひどくて、ひどいときは立てなくなったりも・・・
今は腰回り、腹筋、体幹部の筋力つけまくったおかげで痛みはだいぶ無くなりましたけど。。
go 2007/04/14(Sat)10:19:18 編集
<< 一時的洪水 HOME 引退そして・・ >>

忍者ブログ [PR]