忍者ブログ
 
Calender
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128]  [127]  [126]  [125]  [124
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 今日は軽めの練習。明後日の試合が学校のスタジアムで行われるため、今日は実際スタジアムの人工芝になれるのもかねての練習。ちょっとだけのはずが、ミス連発で結局長引いてしまうはめに。シーズン中って本当にヘッドコーチの気分で予定が変わる。どこも一緒か。


 そんな練習前、時間があったので僕ら3年生4人が4年生に呼び出され緊急ミーティングを開くことに。内容は昨日の練習後のトレーニングルーム内が汚かったことからでした。


 ヘッドトレーナーがスタッフにそれを伝え、そのスタッフが4年生に伝え、僕ら3年生を叱る。久しぶりにこんな縦の関係を感じました。


 
 でもちょっと納得できない。昨日は練習後サッカー部、バレー部、そしてフットボール部の選手達が点滴をしていたり、リハビリをしていたことから、スタッフの1人が僕ら学生トレーナーは帰宅していいということを伝えられた。むしろ僕らは「掃除はしなくていいの?」と帰る前に聞いたが、選手でいっぱいのトレーニングルームを片付けるのはスタッフ達がやっておくということになった。


 で、今日叱られる。スタッフ内での情報が行き届いてなかったのか、僕らは選手達が全員出て行くまで帰ってはいけないと他のスタッフは昨日口にしていたという。もし次同じようなことがあったら、これからは朝5時に来て掃除をさせられるということも言っていた。


 昨日僕ら3年生と一緒に残っていた4年生達も必死に説得し今日は何とか丸くおさまったが、もっと細かく状況に応じた僕ら学生トレーナーに対する義務のようなものを決めてもらいたい。本来一番接しなければいけないヘッドトレーナーと普段関われないというのも原因の一つだと思う。確かにヘッドトレーナーはシーズン中である今忙しいとは思うけれど、本当に僕ら学生トレーナーを必要としているのなら、最低週1回でもいいから質問に答えてくれるなりの時間を作ってもらいたいものだ。


 と、今日はみんなで愚痴たれてました。

 
 そう思ったら、僕ら学生トレーナーでこのプログラム変えていこう。
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

無題
新しいスタッフも来年は犠牲ですかね。それか新しいヘッドが来るか?
Yutaka 2006/09/09(Sat)08:09:18 編集
Todd
はそんなマネジメントを出来る人間ではありません。だからスタッフは皆出て行ったので-す。
2006/09/08(Fri)11:35:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< ガスパチョス HOME 突然の退部 >>

忍者ブログ [PR]