忍者ブログ
 
Calender
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 今日は木曜日なので練習はスタジアムにて軽めの練習。雨の日と試合の前日、相手チームのグラウンドが人工芝の場合のみスタジアムでの練習が決められています。今週は月曜から今日までずっと雨が降っていたので1週間まるまるスタジアムで練習をしました。トレーナーとしては練習場よりもはるかに狭いし、トレーニングルームから近いことからかなり楽な週だった気がします。


 さてチームは明日バージニア州へと遠征です。僕は今回行かないので2週間後に迫ったプロジェクトの文献を探すことにしました。といっても僕がこれから探す文献、見つかりそうになりません。


 今回僕に課されたトピックは 


 「超音波治療は骨折の回復を促進させるか?」


 というメイントピックの、


 「いいえ、骨折の治療には適していません。」 


 という理由を調べなければいけないのです。






 えっと、教科書、インターネット、そしてスタッフにも聞いてみたけど、どれも「超音波治療は骨折にも適している!」って言っているんだよね。。まだ調べが浅いからかもしれないんだけれど、実際現場で骨折した選手が超音波使ってるの見たことあるし。ちょっといい情報が見つかるかどうか心配。。。


 何でこんな面倒臭いトピックなの?と思うかもしれませんが、これはファイナルプロジェクト。12月の頭に2つのグループ(超音波グループ / 電気治療グループ)が各トピックに対しての "Yes" or "No" 議論を行うというもの。


 で、僕は運の悪いことに超音波グループ "No" になってしまったのです。
 

 なのでこれから超音波治療が骨折回復は関係ない!という世界中のアスレチックトレーニング協会の意見を覆すようなレポートを仕上げなければなりません。僕以外に3人のクラスメイトが協力することになっていますが、これどうですかね。本当に見つかるんでしょうか??


 もしもの場合は先生に猛抗議しかありません。


 その前にとにかくベストを尽くして情報見つけるのみ!


 年内中には超音波エキスパートになってみせます!!

 


 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

無題
情報有難うございます。見つけた文献の中には確かに統計的にはっきり証明されていない情報も見つかりました。それが僕らの意見として使えますね。助かりました。
Yutaka 2006/10/22(Sun)01:16:12 編集
ディベート
超音波が有効という文献ばかりなら、ゆたかチームは一つの反例を挙げればディベートとしては勝ちになるから、むしろ楽じゃないの?
Pubmedでultrasound fracture healingとか入れれば腐るほど文献出て来たよ。その中からまだよくわからん、統計的に有意義ではないということを拾い集めればいいんじゃないのかな。
2006/10/20(Fri)14:14:46 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 海の方 HOME こっちは秋休み >>

忍者ブログ [PR]