忍者ブログ
 
Calender
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [457]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 今学期も残すところ5週間となりました。 学期が終われば日本に帰れるのでけっこうウキウキです。

 
 学校スポーツ行事もすでに数える程度となっています。


 フットボール部の試合はあと3試合。今日はホームゲームだったので会場係員のお手伝いをしてきました。


 スタジアムのホーム側とビジター側の1階と2階に設置された椅子にただ座って質問に答えるだけなんだけれど、今日は学生のセクション寄り担当だったので知っている顔ぶれが僕の前を通り過ぎていきました。


 中には野球部の連中もお酒の臭いをかもしながら僕をからかいにきました。僕の持っていたトランシーバを奪い取り、先日教えたばかりの「チクショー」を叫び上の人から「一体何が起きているんだ?」みたいに心配されました。


 2階にいて面倒なことはお年寄り&おデブたちの世話。


 2階席に上がるにはスロープを上がってくるしか手段がないこのスタジアム。エレベーターなんぞつけるお金もないだろうし、かといって歩くとそれなりに疲れる。特に前者たちはよっぽどでしょう。


 そんな人たちのために1階ゲート付近には何台かゴルフカートが用意されています。


 それらを運転するのは僕らの仕事ではないけれど、その運転手達をトランシーバーを使って見つけるのが僕らの仕事。ちなみにその運転手たちもデブです。 デブだからいつもクーラーの効いた部屋でテレビを見ていたりしています。


 まあ今日は2階にいるからそのカートを手配する心配はないと思っていた矢先、さっそく汗だくの純情ではない太り方をしたデブの中の、まさにDEBUが僕のところにやってきました。


 「ちょっと何なのアンタたちdebu!? 体の不自由な人を歩かせるってdebu??」 と顔を真っ赤にしながら怒鳴ってきました。


 「自分のDEBUさをたなに上げて体が不自由だと?少しは運動しろよコラ!っつか手にタバコ持ってるやんけ!!」 と一瞬心の中で思ったものの、


 「いったいどうされましたか?カートが手配できなかったのですか?」 と超丁寧に聞くと、


 「すぐ戻るって言ってた運転手が1時間も待ってたのに戻ってこなかったのよdebu!!どういうことなのdebu??」 



 1時間も待った??この人は1階でゴルフカートに乗りたいがために試合の半分近くを見逃したという計算。


 すでに自分の足で上がってきてしまったのでもう何の手の打ちようがなかったので、とりあえず「すいませんでした」 で収めました。


 「もうあんた達のせいで寿命が縮んじゃったわdebu。 もうあんた達になんて頼まないわよdebu!」 と言った後、


 「ねえ、ところでここは喫煙エリアなのdebu?」 と。


 
 最悪のコンビネーションをかね揃えたDEBUでした。


  気のせいか彼女が喋る度に、debu という音も聞こえました。


 
 ちなみに試合負けました。。。
 
 

 

PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

<< 祝10,000ヤード HOME ダイアモンド Part II  ステーキの調理加減 >>

忍者ブログ [PR]