忍者ブログ
 
Calender
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


  昨晩テスト勉強のストレスを晴らすべくジムで走りこみました。肩のリハビリも順調にやっています。義務付けられているピッチャー陣よりも真面目にやっています。ちょっとは効果でてきたのかな??



 ダイアモンド実習2日目。


 今日は金曜日ということもあってかなりスローペース。先日は忙しさのあまりまともに自己紹介すら出来なかったので今日はゆっくりとそんな時間が作れました。


 いつも思うけどドクターの娯楽ってみんな一緒の気がする。 ゴルフ、スノボー、狩り、ジェットスキー、車。 


 そりゃお金がある人はそういう方向に流されるのかな? もう購読してる雑誌とかも本屋で見たことない種類だもん。


 今日はダイアモンド先生の奥さんと3人の子供が遊びに来たんだけど、奥さん超美人だったし、子供たちはみんなアバクロやらを身にまとってたし。 ちなみに僕はユニクロのポロシャツでした。



 話は学校の話に。僕が前腕、手首、手の怪我の評価の勉強をしてるというといろんなことを教えてくれました。


 中でも面白かったのが、「ステーキ筋肉」。


 「Yutaka ステーキはどう食べるのが好きだ?」 と突然聞かれたので、


 このダイアモンドの頭はどうしてしまったのか?と思いつつ、「ステーキなんてお金が無いから食べれません。」 と言うと、


 「じゃあ卒業祝いに食べる時のためにこれを覚えとけ!」 と言い、僕の手の親指の付け根の筋肉を触り始めました。


 Flexor Pollicis Brevis (短母指屈筋) と Abductor Pollicis Brevis (短母指外転筋) というちょうど親指の付け根から手首にかけて膨れ上がった筋肉です。


 この筋肉が親指の向く角度によって張りが変わり、肉の焼き具合を示す目安としてちょうどいいようです。


 
 1.親指と人差し指を合わせた状態で筋肉を触ると、
DSC02824.JPG

          レア







           DSC02825.JPG          
             2. 今度は親指と中指だと、

 
                  ミディアム







DSC02826.JPG   
   3. 最後に薬指だと、



      ウエル・ダン





  だってさ。



 そういえば秀才クラスメイトもそんなこと言ってた気もする。



 ミディアムが一番旨そうだ。

PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

<< DEBU処理班 HOME ダイアモンド part I ダイアモンドの輝き >>

忍者ブログ [PR]