忍者ブログ
 
Calender
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 アメリカの野球は効率が良く、その日やるべき事が仕上がったらそこまで。みたいなセオリーが僕の中ではあったんだけれど、それが一気に覆ったこの1週間だった気がする。


 4大レベルの1部リーグのチームの練習に着くのはこれが初めてだが、練習時間が長いこと長いこと。意地悪そうなヘッドコーチが納得するまで練習は続くのだが、今日がその良い例だ。


 2時に開始した全体練習(野手陣は1時半からの個人ノック)が6時までフルで。


 予定表では5時頃に終わるであろうものが、4時半から始まったヒットエンドランの練習にコーチ陣は頭に血を上らせ、結局1つの練習で2時間もかかってしまったのだ。


 ヒットエンドラン・・・・(「ひき逃げ」という意味でも使われますが)僕もよく高校のときはフライ/空振りばかりしてしまいこっぴどく叱られてた覚えがあります。


 こいつらも一緒。アメリカらしい超豪快な進塁打なんて考えない大振りでポップフライの連発。まさかのホームランも3回飛び出したし。ヒットエンドランでホームランってどういうこっちゃ。


 練習後、時間が無くて練習前のリハビリができなかった選手を呼んだものの、長時間の練習の疲れとイラダチから、いまいちな受け答えばかりだったので今日はアイシングだけさせて帰した。こんなモチベーションゼロの状態じゃリハビリやらせても時間の無駄だし。


 明日オフだから頭すっきりさせてから日曜戻ってくるように伝えておきました。


 それにしても秋の時点でこんな怪我人出てて大丈夫かな?



 
 
 
PR




sponsored link


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

<< ダイエット HOME 青ターフとホルツ >>

忍者ブログ [PR]