忍者ブログ
 
Calender
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 前からずっと欲しかったUSBフラッシュメモリーをようやく手に入れました。それも超お買い得な価格で。2GBで$15。


 


 別に2GB分も必要ないと思ったけれど、多い分に越したことはないと思い購入。これでこれから莫大な量のデータを持ち運ぶことが出来ます。結構図書館に行ったりすると、必要なデータの入ったCD-Rがアパートにあったりするんだよね。これからはそんな心配もなし。


 日本だと倍以上するUSBフラッシュメモリー。こっちは安いから、あと2,3個買っておこうかなと思う。


 
 今日は金曜日。週末実習は休み。これからどこかへ遊びに行ってきます。


 
PR




sponsored link


 天気が非常に良かったので、自転車を長めにこぎ、室内で筋トレを少々。先学期はフットボールシーズンで思うように運動が出来なかったので、今学期は時間があるときはなるべく汗を流そうと心がけています。


 天気が良いと掃除もはかどります。部屋を片付けているうちに貯まりに貯まった書類などを分類。結構いらないものがありました。おかげでスッきりした感じ。今度これを全部スキャナーでデータ化しようと思う。


 そんな分類作業をしていると短大時代に取った時のノートがいろいろ出てきました。そんなのを眺めていたら、もうあの時から2年が経っているんだなと思い、時の流れを感じました。


 その中には僕が最初に学生トレーナーとして働いた時取っていたメモ等も出てきて、右も左も分からない自分がひたすらメモった情報を見てちょっと恥ずかしくもなり、笑ってしまいました。まあそう思えるということはそれだけ成長してるってことかなと受け止めています。


 なんだかんだで卒業まであと1年。今勉強しているものを1年後の僕はどう感じているのでしょう・・・





sponsored link


 今年最後のフットボール部の練習が終了し、クリスマスショッピングも強引に済ませ、昨日の昼間にエミリの家に約8ヶ月ぶりに来ました。


 それにしても今年のクリスマスショッピングも大苦戦を強いられました。何を買っていいか分からない。。これだ!と思ったものがあってもサイズが無かったり・・・見つからなかった人には「日本で何か買ってくからさ」と毎年恒例のパターンで逃げるつもりです。


 そんなショッピングの側ら、私生活では楽しい時間をすごせました。僕のアパートには2人の臨時ルームメイトができ、部屋に活気があふれていました。


 同じアスレチックトレーニング学部で勉強されていた日本人の先輩が無事卒業をし、仲間内で外食にも行きました。今学期は卒業の学期にもかからわずフットボール部との活動をしっかり両立したすごい人です。久びさに心からゆっくりできたひと時だったと思います。


 今日はこれからここエミリ家でクリスマスイブ・パーティーを行うそうです。プレゼントもしっかりとラップしてツリーの下に忍び込ませたので、明日みんなの反応が楽しみです。

 



sponsored link


 書くことがいっぱいあるのですが、思うように時間が無いので明日まとめて書きますわ。里帰りの準備やクリスマスプレゼントの包装とかとかで・・・














sponsored link


 学校が終わり冬休みを堪能しています。成績はまだ出ていませんが、他の生徒の話によるとクラスメイトでAT関係のクラスを再履修する必要のあるものはいないとの事なのでホッとしています。

 
 さて昨日は今年初めて我が校のバスケ部の試合を観戦してきました。それも相手は現在全米9位のアラバマ大学。

 


 この全米9位校に挑んだうちのバスケ部は何とここまで7連勝中という誰もが耳を疑うレコードを更新していました。(ちなみにここ2年は「ひどい」という言葉が適当であろう結果を残しました)


 そんな注目(?)カードのチケットを現在アラバマ大学バスケ部で学生トレーナーとして働かれている日本人の友達に確保してもらい、彼を含めた4人で試合を見に行きました。


 
NBAチームのコートみたい


 試合会場はここから1時間半ほど南下した大学の施設であり、とても立派で試合もなかなかの接戦で楽しい時間を過ごすことができました。

 
 試合は負けてしまいましたが、全米9位相手に思った以上の粘りを出してもらえてので、来年頭から始まるリーグ戦での活躍が期待されることでしょう。


 
 帰りはせっかくだったので僕のアパートで今回チケットを提供してくれた彼を含めなが~~~~い夜を過ごしました。


 気づいたら朝の7時。久しぶりに心から楽しかったと言える時間をすごすことが出来ました。


 そんなわけで大した睡眠も取らないまま今さっきフットボール部の練習から帰ってきました。もう目がしぱしぱしてます。

 そんなことなので文章が多少おかしいかもしれませんが勘弁してださい。





 



sponsored link


 もう学校が終わると本当にやることがなくなるこの町、ハティスバーグ。それでもそんな田舎生活に慣れてきてしまっている僕です。


 日本に帰るまであとまる約2週間あるのですが、買える前にこっちでお世話になっている人へのクリスマスプレゼントを考えなければなりません。これが毎年楽しいようで意外と苦なんです。


 オーソドックスなプレゼントは僕の性格上嫌なので、オリジナルなものを毎年考えています。

 
 エミリのお父さんにはいい物を思いつきました。彼はスポーツ好きで結構なコレクターでもあるので、うちのフットボール部のサインをチーム専用のボールに寄せ書きを頼みました。(ちゃっかし自分の分も)


 一度彼を試合にも招待してかなり気に入ってくれたのでこれは喜んでくれること間違いないでしょう。


 エミリと弟には日本で何か買ってくることにしました。時期はずれてしまうけれどまあいいかと。


 あと2人分プレゼントが決まっていません。もう少し時間があるのでちょっと近いうちアウトレットモールかんかを散策しに行くつもりです。













sponsored link


 昨晩はフットボールの練習から帰ってきて眠気との戦いが始まりました。徹夜はどうしても避けたかったので、この眠い頭をどうにかしようと思い、興奮するもの、興奮するものと考えながらご飯を食べていると、テレビにフットボールの試合が流れてきたではありませんか。しかも地元(ほぼ)のニューオーリンズ・セインツ!


 今年は過去の裏切りを覆すような猛攻で現在地区の首位を走っている同チーム。この試合をみて目を覚まそう!と思って見ていましたが・・・


 気づいたら試合終了。時間はすでに10時頃でした。


 「やべっ!」という焦りと翌日のテストへの危機感によっていい意味で目が覚め勉強は結構はかどった気がします。


 
 その甲斐もあって出来はまあまあでした。



 でも間違いなく成績は以前に比べて下がるはずです。何かこの学期は学力を吸い取られた気がします。


 明日でテスト最後!









sponsored link


 今日ほぼ1週間ぶりにフットボール部が集まりトレーニングを行いました。期末試験があさってから、そして1ヵ月後にボウルゲームがあるということで体が鈍らないようにと今週と来週2回ずつ走り込みを実施することになったチーム。


 すでに結構衰えていました。(特にラインの子たち)中にはダッシュ1本で太ももがつっちゃった選手も続出(当然ながら彼は練習要員)100ヤードを3本×4セット。みんな文句ばかり言っていました。それが勝てない原因でもあるわけです。


 今日ようやく日本行きのチケットを購入しました。2週間くらい前からよさそうなチケットを確保してもらっておいて、ほぼ毎日ウザいくらい電話を繰り返し、ようやく今日の朝自分が予想していた金額を下回る値段を提示されたので買っちゃいました。担当の人は僕よりもホッとしたようで、「やっと決まりましたね」なんて笑いながら言っていました。まさに粘り勝ち。 


 その安いのももちろん条件付き。なんせこっちを出るのはクリスマス当日。なので今年のクリスマスは一人で太平洋上空で過ごします。

 さらに戻ってくるときは乗り継ぎの空港にて6時間待ち。その空港には日本食レストランなどが多数あるので時間は潰せそうです。


 そんなわけで12月26日から1月15日まで一時帰国します。


 先日ネットにて「2006年流行語大賞」を読み何も分からずいまいち日本の波に乗れていません。

 
 こんな僕に親身になって2006年何があったか教えてる人いたら遊んでください。


 以上、報告でした。
 








sponsored link


 サンクスギビングホリデーはあっという間に終わってしまいました。気づけばもう明日からまた学校。今週は2つの口語試験に1つ筆記試験がるので気が抜けない週になりそうです。 

 
 去年のクリスマスプレゼントの1つで「スポーツ日めくりカレンダー」というのをもらったのですが、これ未だに毎日続いています。朝ご飯を食べながら過去に起きたスポーツ界でのその日の出来事が書いてあるその紙を読んで家を出るというのが生活習慣になっています。その日めくりカレンダーのゴールがもうすぐのところまで来ています。


 2週間後にある期末試験週間の一番最後のテストの日から今日までカウントダウンを示す日数を書いてみました。実際数字を目で見ることで、「あとちょっと」みたいなモチベーションが沸いてくるような気がします。

 2006年もあとちょっと!



sponsored link


 毎年サンクスギビング(23日)の翌日はほとんどのお店でバーゲンが行われます。日本で言うお正月セールのようなもの。アメリカに結構長いこといるのにもかかわらず1度もこのバーゲンには行ったことのなかった僕。今年こそはと思い朝7時に起きてお店に行ってきました。


 先週くらいから毎日のようにCMでこのバーゲンの告知を見てみましたが、どこも始まるのが朝の5時。本当は開店前に並んでなければいけなかったのだろうけれど、別に行けば何かあるだろうという気持ちで行ったのが間違いでした。


 結果、完敗でした。いや完封負けです。


 唯一買ったのはバーゲン商品でもないいつでも同じ値段で買うことのできるシャンプーと洗顔フォームのみ。


 いくつかセール品はありましたが、少なくとも僕が好むようなものは一つも見当たらず、寂しく帰ってきました。


 こんな僕のバーゲン初体験はむなしいものでした。

 
 クリスマスこそ何か掘り出してやる!



 



sponsored link


 最近非常についていない気がします。なんだか身の回りのものがいろいろと壊れ始めています。

 まず今自分の使っているノートパソコン。なんだかんだで今年でもう5年目になるベテランパソコンですが、使っているときにACアダプタを指した状態でも電気が流れない状態です。でも電源を切ると充電が開始されるというまか不思議なパソコンになってきています。カスタマーサービスや説明書などあらゆるとこから情報を集めたけれどどうやら寿命のよう。ACアダプタももう僕の機種のものは廃盤になっちゃったみたいだし。あと1ヶ月の辛抱。大事な時に突然電源とか切れちゃわなきゃいいけど。


 DVDプレーヤーも先週壊れました。もとは$29位の安物だったのですがこれだけ持ってくれたから良しとします。映画好きの僕にとってDVDプレーヤーはどうしても欠かせないので昨日セール中の品(前よりもちょっといいもの)を買ってきました。


 あとボイスレコーダー。大事な講義やテスト前に先生の言っていることを聞き逃さないように使っていた僕の大事な勉強用具。「エラー」の文字が表示されたっきり動かなくなってしまいました。これもなんだかんだで安いものだったのかもしれません。


 夏場自転車が壊れて新しいのを買ったのもそうでしたが、安いから良いというわけではありませんね。次からはちょっといい物を選びたいと思います。


 明日が暦の上ではサンクスギビング。お昼ごはんは選手と一緒にサンクスギビング料理を食べに行くことになりました。もちろん無料です。



sponsored link


 昨日は夜間練習。今年がミシシッピ州暦4年目になるけれどここまで今までこんなに寒くなったかなと思うくらい激寒でした。

 
 まさかこんな早く使うかとは思っていなかった手袋もさすがに昨日は必要で服も何重に着ました。今思えば今週はアメリカではサンクスギビングウィーク(勤労感謝の日)。そういえば去年もおととしもこの時期あたりが秋と冬とのさかえ目だったかな~と感じる。


 今年のサンクスギビングは残念ながら仕事。フットボールが今週末に最終戦を控えているのでいつもどおり練習。ただ明日から授業がないのは自分にとっては大きな休日。休みを使って友達と一緒にどこかに旅行でも行きたかったけれどこれも自分の選んだ道にはつき物。ただアメリカ人でない僕はそこまでサンクスギビングの重大さは感じておらず、ただの休日にしか代わりはありません。アメリカ人はブーブー言ってばかり。日本人にしてみたら正月三が日に丸々仕事で拘束されるようなもんでしょう。


 サンクスギビングだろうがなんだろうが僕にはあまり関係ありません。早く学校が終わってくれればそれでいいです。



sponsored link


 10月最後の週が始まりました。人生の中でこの2006年が一番早く進んでいる気がする。なんでだろう?


 アメリカ生活3年目でアメリカの文化にはだいぶ慣れてきているつもりだが、今だにカルチャーショックを受ける。昨日体験したのはこれ


 


 これ実は肌の暗い人用のバンドエイドなんです。


 それも左と右のでは微妙に濃さも違っています。


 こういうのどうなんですかね?余計な気配り?って気もするけれど。


 もうちょっと薄めのあれば僕の肌の色にマッチしていたんですけどね。。



 
 



sponsored link


 2日ぶりにパソコンを開きました。週末にあった出来事を書きます。


27日(金曜)

 待ちに待ったハロウィン。コスチュームは実は3ヶ月前ほど前から決めていました。最初は他人からちょっと冷たい目で見られるかとおびえていましたがそんなのは全く関係ありませんでした。 

 
 気になるコスチュームはというと、


 キム・ジョンイル(不機嫌)& 核爆弾 

 

 自分で言うのもなんですが結構似てると思います。エミリには即席で作った核爆弾を着させました。こんな感じでしょ、みんなが描くキムジョンイルの核に対する愛情って。。


 このハロウィンパーティーはエミリの家で行われたんだけど120人くらいの人が来ていました。しまいにはルームメイトが友達のバンドを招待してしまい、リビングでそのバンドが演奏し始める始末。超近所迷惑でした。

   
"Kobayashi Maru"というバンド 去年と同じメンバー  今年はナースたちも


 それにしてもキムジョンイルの衣装は成功と言っていいのではないでしょうか?しかし残念なことにアメリカ人の中にはキムジョンイルを知らない人も何人かいました。僕とエミリが一体何になりたいのか分からないのに写真を撮っていました。キムジョンイル知らないってやばくないですか??


 さて、来年は何着ようかな~♪


 28日(土曜)

 パーティーから約12時間後トレーニングルームへ。ちょっと前まで自分がキムジョンイルの衣装を着ていたなんて誰が想像することでしょう。そんなこと考えてたらちょっと顔がニヤけてしまいました。危ない危ない。

 
 昨日の試合はカンファレンスのチャンピオンになるには絶対に外せない試合。格下とも言われていた East Carolina との1戦でした。

 
 そんな周りからの評価というものはいつも正しいものではありません。



 17 - 20 (OT) ●



 なんと負けました。オーバータイム(延長戦)で。。。


 
 これでカンファレンスのチャンピオン、いや2位になれる確立も相当低くなってきました。それにボウルゲームのスケジュールも相当早まることでしょう。


 試合後選手は崩れ落ち、学生トレーナー陣は笑顔。


 なぜかというとボウルゲームがクリスマス前に早まるから。しかも出場するであろうゲーム会場は遊びの町で知られるニューオーリンズ。

 
 これで僕が日本に滞在できる日数も増えそうです。


 ちなみに残りあと4試合。あと2つでも負けたらボウルゲームすら危ういです。 


 



sponsored link


 2日連続で海の方へ車を走らせました。せっかくもらった秋休みなので無駄に使うわけにはいきません。昨日行った場所は Imperial Palace(IP) という高級ホテル&カジノバー。そのホテル内にスポーツバーがあるという情報をキャッチしたスポーツ狂3人は、そこでうちの学校のフットボールの試合を見よう!ということになったのです。


 
海から5分ほどの位置にあるIP


 このスポーツバーの情報を得たのも本当偶然。2日前に同じエリアに来たとき寄った韓国料理店での出来事でした。たまたまこっちに住んで長い日本人の方に出会い、彼女がこのIPカジノで働いていると知りました。僕らがスポーツ大好きだと知ると、そのカジノにあるスポーツバーを紹介してくれたのです。そこはまさに天国でした。50個以上のテレビには全米で行われているスポーツイベントがリアルタイムで放送。もちろんうちの学校の試合は超大型スクリーンで放送。もりあがりました。


       
スポーツ嫌い立ち入り禁止      なんじゃこりゃ~~


 残念ながら試合は完敗。それでもバーの雰囲気といい全てにおいて文句なし。最後のほうは他の学校の試合を見て盛り上がってたし。


 
 その後はせっかく来たのだからとカジノへ侵入。3人とも21歳以上だったので大人のエリアへ入り込むことが出来ました。それにしてもアメリカのカジノってすごい。なんせ¢1単位で賭けができるんです。お金がない僕らは$1札で勝負。1秒足らずで負けました。


 
 大人の遊び場


 この2日間は学校のことはきれいさっぱり頭から外すことができて大満足。いい秋休みを過ごさせてもらいました。


 明日から学校。今週あるテストの準備はまだできてませんが何とかなることでしょう。



sponsored link


 昨日は夜中の1時半頃アパートに帰って来ました。それなのに今日の朝は8時に目が覚めてしまい今日記を書いています。全然眠くない。やっぱり学校もないし仕事もしなくていいので精神的に楽。いいリフレッシュできてます。


 実は昨日すごく久しぶりに自分の通っていた短大に行ってきました。知り合いの日本人の2人が日本人トレーナー第2号、そして3号として今働いています。ちょうど2人も休みをもらったということで3人で海のほうへ気晴らしに行ってきたわけです。


 久しぶりに日本語でこんなに話した。やっぱ母国語で愚痴とかできるのって楽。ストレスも発散できた。2人も僕が短大時代にぶつかった同じ壁に悩んでると聞くと話も盛り上がった。そして2人から学ぶべきものも見つかった。いい時間でした。


 今日もこれから海の方へ行ってきます(笑)



sponsored link


 明日(月曜)は筋肉の名称などとにかく筋肉付けのテストがあります。とにかく暗記です。先週は遠征なので時間がなくあまり勉強する時間が確保できなかったけれど、毎日コツコツとやっていたので今90%くらいのところまで来ています。テストは明日の午後3時なのでまだ残りの10%分を暗記するのは十分です。あと一息、頑張ろう。


 こんなに今週末勉強できているのも、全ては韓国料理のおかげです。

 ここのところずっと疲れていたので、昨日の夜前から行きたかった韓国料理店に行ってきました。もちろんスタミナを付けに。


 車を1時間半ほど走らせようやくついた頃にはおなかぺこぺこ。とにかくスタミナのつくお勧めの一品を!という注文に対して出てきたのがこれ



 名前忘れちゃったけれど、すんごくおいしかった。閉店寸前だからってキムチとか白米とかたくさんサービスしてくれてたらふく食べてきちゃった。

 
 しかも店内にたくさんの日本人のお客さんがいて、いろんな話も出来た。「勉強頑張ってね!」っていう言葉にまたさらにスタミナをもらった感じがした。


 このご飯のために車を走らせた甲斐があった。明日からまた頑張れそうです。
 



sponsored link


 金曜日の朝に大事なテストがあったのと、昨晩は久しぶりに夜外出していたので日記は更新できませんでした。毎日欠かさず書こうとはしてるんですけどね、家にネットがないのは痛いものです。


 昨晩は友達に近くの高校のフットボール部の試合を一緒に見に行かないかと誘われましたがせっかく時間があるときくらいは自分のやりたいことをしたいと思い断りました。テストも終わったことだし違うことしたかったしね。


 だから1週間ほど前から新聞で見て気になっていた「インディーズ映画」をフットボールの練習後に見に行ってきました。これは日本でもよく耳にする「インディーズバンド」とかと一緒で、あまり公に出ないちょっとした通の人たちが好むようなもの。そのインディー映画1本のほかにうちの学生が作ったショートフィルムを2本見てきました。

 
 映画マニアとかではないけど、結構映画にはこだわりがある僕。結構いろんな映画を今までに見てきました。昨日の1作はかなりいいものでした。

 "Me, you and everyone we know" という映画。

 
 日本でもこの映画見れるのかな?今買おうとしているけど、オンラインじゃないと買えなそうです。なんせインディーだから。


 今晩も他のインディー映画が公演される予定です。練習が思ったより早く終わったのでまた行って来ます。

 
 



sponsored link


 今晩はフットボール部が遠征先のフロリダ州オーランドにて試合。僕は今回の遠征には着いていかなかったのでおとなしく明日のテスト勉強。なんか実習がない1日って変。その分勉強の方を頑張ろうっと。


 そいういえば安部晋三氏が第90代目の総理大臣になったことはこちらアメリカでも大きなニュースになりました。特に学校で経済学やら国際ビジネスなどを勉強している生徒にとってはノートにメモしておきたいほどの重大なニュース。昨日からたくさんの友達にこのことについて問われます。


 「Prime Minister(=総理大臣)代わったんだって??名前なんだったっけ・・・あっ エイブ、エイブ


 「はっ? エイブって誰だ?」 


 と彼が何を言おうとしているのか考えた。そして安部(Abe)というスペルが思い浮かび、分かった。


 「違うの。それアベって読むんだよ。」



 英語で "Abe" は "Abraham"(=アブラハム) のニックネームで、アブラハム・リンカーンのことを「エイブ・リンカーン」って呼ぶのがこっちでは普通。

 
 新聞でAbeのことを知った彼はただそのスペリング通りに発音してしまったということ。


 他の友達に関しては、

 「おい、今度の日本の首相はハーフか??」とか言ってたし。


 どうせこの国のB大統領もそんな間違いをするんだろうな。


 アメリカ人にウケがよさそうなAbe氏。出だしは順調か??
 




sponsored link




 写真左の間抜け面彼をほとんどの人が誰だか分かるわず。そうアメリカ大統領、ジョージ・ブッシュですよね。しかし写真右のフットボール選手を知っている人はそういないことでしょう。


 正解は レジー・ブッシュ

 
 今年University of Soutehrn California (USC)という学校からドラフト1順目で New Orleans Saints に入団した期待のルーキーです。


 昨年ハリケーン・カトリーナによる悲惨な傷跡を残したニューオーリンズ。あれから約1年半、本拠地ニューオーリンズに今日 Saints が今シーズン初のホームゲームのため帰ってきます。


 これには地元のファンだけでなく全米が盛り上がっているはず。方やニュースや雑誌ではニューオーリンズとブッシュをかけてジョークが多く書かれています。


 「ニューオーリンズ市民がこれほどブッシュという名前が書かれたユニフォームを着て、ブッシュを応援するのはこれが始めてのことでしょう。」

 
 というハリケーン後黒人層の厚い都市の復興を後回しにしたブッシュ大統領に対するジョーク。結構笑っちゃいました。


 そんな Saints ですが、昨年まで毎年最下位が当たり前だったのですが、今のところ2戦2勝中。リーグのトップを走っているのです。
 

 今夜はそのブッシュ相手陣地に攻め込む活躍が見どころでしょう。



sponsored link


 日曜日はいつまでたっても好きになれません。何でこんなに時間が経つのが早いのでしょう。軽く憂鬱な気分だし。そんな時は家に帰ってテレビや雑誌を見たりしてリラックスするのが一番。とりあえずこの日記仕上げてアパート帰ろっと。


 イチローが先日6年連続で200本安打を達成しました。イチローファンとしてとてもうれしく思うし、同じアメリカで活躍する日本人がこのような偉業を成し遂げると僕もなんか頑張らなきゃって気持ちになります。


 みなさんところで、イチローはステロイド使ってると思います?確かに彼の体格はアメリカ来た時からかなり膨れ上がってるけれど、前に彼がインタービューで「自分に嘘をつかない人間になりたい」って言っていた以上、彼のステロイド使用という考えは僕の中では打ち消されています。


 何で急にこんな内容を書いているかというと、同じ学生トレーナーやスタッフが毎日のように「イチローはステロイド漬けだ」などとからかってくるからです。それもニュースでイチローが出てくるごとに。 
 

 その理由は、


1.体が大きくなってる → 筋トレやってるからっしょ

2.ヒット打ちすぎ → 単にバッティングセンスっしょ


 と単純に突っ込める理由ばかり。


 
 もともと外人選手がどんどん有名になってきちゃっているMLB球界だし、発祥の地であるアメリカでアメリカ人が目立たなくなってきてるからどうせやきもち妬いてるんでしょ??っていつも彼らに言ってやってます。

 
 しかもバリー・ボンズ、マーク・マグワイア、ゲリー・シェフィールド、ジェイソン・ジアンビー いくらでもいるよ、この国にはお薬に頼ってる選手達。


 アメ人はなんでもするからね、勝つためには。 




sponsored link


 金曜日の日記です。 


 学生トレーナーとして勉強、実習している時以外はなるべくそのことを頭から外そうとしています。それが今学期からの僕のライフスタイルです。

 
 金曜はクロスカントリーのキャンプ、そしてフットボール部の泊まっているホテル(ホームゲームでも試合前日はホテルに泊まる贅沢さ)まで選手達のご飯を届けに行くという「出前役」を担当。全てが終わり家に戻ってきたのは10時頃でした。


 その後、先月までスペインに留学していたエミリがどうしてもスペイン料理をご馳走させたいということで、ガスパチョスというトマトベースのスープを作ってくれました。

 
 左のピンクのがガスパチョス


 この冷たいガスパチョスをフランスパンに着けて食べるのが本場スペイン流。写真に右に写っているのは赤ワインのレモンソーダ割り。このコンビネーションが1週間の疲れを癒してくれました。


 スペインの料理ってお昼からワインが必ず付いてくるそうです。ワインが体にいいのは知っているけれど、それを仕事の昼休みに飲む人たちもすごいですね。

 



sponsored link


 あまり気にしていなかったが、ハリケーン・カトリーナから今日で1年が経った。当時のことを思い出すと胸が痛くなってくる。いまだに連絡のつかない友達もいるし、思い出の地は今でも復旧工事が閉ざされたままだ。

 
 去年の今頃は短大で学生トレーナーとしてフットボール部を担当していた。今と一緒だ。あの頃はハリケーンのために週末に迫った開幕戦が流れ、結局その後3試合が後回しになったのを覚えている。3週間ぶりに学校に帰ってきた選手達の悲しそうな顔は今でも忘れない。


 今日はテレビ、新聞、そして学校内でもゲストスピーカーなどを呼び演説を行っていた。なんせ歴史上最大の災害をもたらした自然災害、この傷は消えることはないだろう。


 そして偶然にも、新たなハリケーンがフロリダ州にぶつかろうとしている。今の時期はハリケーンの季節だから分かるが、なんだか苦い記憶を思い出させるような感じだ。そのフロリダにうちのフットボール部は金曜日に出発する。天気予報では右のほうに反れるといっているが、油断は禁物。カトリーナの時もそんなことを言っていたからな。

 
 今日はいろんな感情が湧き上がった1日であった。生きているという事を強く心に置いてまた明日から頑張ろう。



sponsored link


 夏学期、フットボールキャンプと休みなく新学期が始まってしまったのでスペインから帰ってきたエミリともなかなか会える時間が作れずにいました。今週末はフットボール部の練習が休みだったので、スペインで彼女が取ってきた1000枚にも及ぶ写真を解説付きで見せてもらいました。


 日本にも2度行ったことのあるエミリですが、今回のスペインは留学ということで気持ちも違ったはず。そこで見た物、感じたものは日本のときとは全然違うものだと言っています。聞いて一番驚いたのは、スペイン人は決まって昼寝をするそうです。これはビジネスにおいても一緒。午後の3時くらいからお店がいっせいに閉まってしまい、みんな休憩をかねて昼寝をする。こんな生活は日本ではありえないことですね。


 3ヶ月の間でスペイン語のスキルはかなり上がったそうです。僕が思うに彼女のスペイン語のレベルは僕の英語力よりも上ではないかと思っています。耳がいいので発音もしっかりできるようだし、文法においてもめったに間違いはしないようです。 


 僕も将来的には大リーグのチームについてみたいという願望があるので、スペイン語を話せるということは必須条件になります。英語はまだ完璧ではないですが、同時にスペイン語の方もちょっとづつ教えてもらいたいと思っています。



sponsored link


 とても苦しかった1週間でした。月曜のプレゼン時から風邪をこじらせてしまい今やっと落ち着いてきたところ。夏風邪は長引きます。みなさん気をつけて。


 昨日(金曜)は授業が終わり月曜に控えている期末テストの勉強をちょこっと。金曜の午後にしてはかなり集中して勉強できたのではないでしょうか。


 その後トムさんから電話があり「今からお前のところに行くぞ!」と2週間連続で突然の訪問。ただ今回は2年前にこっちで知り合った日本人の方が遊びに来ているとの事で、トムさんと一緒に彼女に会いに行くことに。

 あれから2年も・・・・と思わせるくらい時が経つのは早く感じます。彼女に再会した時なんだかついこの前に会ったような感じでした。
 限られた時間内だけでしたが、いろいろな思い出話を聞かせてもらいました。
 また来学期には州内のほかの学校に編入されるそうで、これからまた遊ぶ機会ができるかもしれません。


 



sponsored link



忍者ブログ [PR]