忍者ブログ
 
Calender
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 ハリケーンの影響やらで今日は朝から雨でした。前から調べたかった文献を探したり、本を読んだりしてそこそこに生産的な午前中でした。


 調べたかったものの1つに「ゲータレードの青色・紫色を飲むと、う○こが緑色になる」というものがありました。注)こっからだんだん話が汚くなってきます。

 
 

 これは以前知り合いの方に教えてもらったもので、僕も体験済みです。友達の何人かも経験済みです。


 今日ちょうど、どじょう好きの友達から電話で「今サンフランシスコにいるんだ。ところで何で青いの飲むと緑色になるか調べてレポートを出してくれ」と念を押されたので、勇気を出して調べてみました。


 すると、出るわ出るわ緑ネタが。


 そして緑のう○ちの犠牲者たちが集る掲示板を発見。そこには、「緑色のそれを見て目眩がした。」「気持ちが悪くなって嘔吐したら食べたばっかの野菜が出てきてそれも緑だった」「内蔵に異変が起きたと思って救急車を呼んだ。」「ゲータレード会社に訴えた」「記念に写真を撮った」「彼女に麻薬をやっていると勘違いされ、振られた」などなど。


 でその中に1人、大学で化学を専攻している生徒が掲示板中でその原因を暴露。


 まあ簡単な事なんだけれど、ゲータレードの青色・紫色を製造する際に使われる濃度の高い何とか何とかって言う着色料が胆液に反応し緑色の汚物として変化するという仕組みらしい。


 だから色が変わるのは異常ではないようです。


 この生徒はちなみにクラスメイトを実験台に使い課題研究としてレポートを書いたようです。


 彼は細かく熱心に被験者達のう○こを分析。結果10人中7人がその緑色のそれを「若干柔らかめ」と答えたようです。


 これ以上書くとものすごい日記になってしまうのでこの辺で。


 良かったら試して下さい。汚い日記で失礼しました。
PR




sponsored link


 昨夜は嵐だったようでとても外でジョギングをするような天気ではありませんでした。至る所で木々がなぎ倒されたようです。

 打って変わって今日は晴天。最後の夏休みということでバイクツーリングに行ってきました。普段は学校の近くにあるコースを走るのですが、今日はジャクソン市内のコースを回ってきました。


 自転車はもちろん持って来ていないので、今泊まっているエミリの家のものを。それがなんとレーシング用のもの(前につんのめるやつ)で、細いタイヤに超軽量のボディーには感動しました。まあとても買えるような値段じゃないけど。。

 
    


 ジャクソンは州で一番大きい市ということもあってたくさんのコースがあります。その中でも一番有名なのが「ナチストレース」というた自然に囲まれた南北に走る長いハイキングコースです。


 今は改築中のため3マイル程度しか走れませんでしたが、普段使うコースに比べてアップダウンが激しく観光スポット的なものもあったのでそれなりに楽しめました。


 その後は場所を変え、大きな湖の周りをぐるりと回るコース。

 

 ただこの人口湖の周りのコースを回るにはかなりの時間がかかるということなので、今日は湖全体を見渡せる橋を渡るコースを走りました。ここはナチストレースとは違い車道と平行に走るコースなので十分な注意と排気ガスによる体を害するリスクはありますが、きれいな湖を見ながらのサイクリングは新鮮感がありました。

 夢中になってこいでいたらなんだかんだで10マイルほど走っていたようです。

 自転車に助けられたってこともあったけど。。


 明日はとうとうジャクソンビルに出発です。未だに空港についてからどこに行けばいいか伝えられていません。誰かが迎えに来てくれるのか、どうなのか、、まあどうにかなることでしょう。





sponsored link


 キャンプが思ったよりも長引いてしまい終わったのは結局夜の10時。明日カルフォルニアへのフライトが朝なので、今は空港から10分の所にあるエミリの家に来ました。

 とりあえずもう疲れているので今日はこの辺で。


 次の更新はカルフォルニアからです。お楽しみに。



sponsored link


 キャンパス内を運転するのは大嫌い。停止サインだらけだし、絶対人が通らないと思うところにもサインがあったりする。


 まあ過去に1度、停止しなかったことで路肩に車を止めさせられたことがある。その時は甘く見てもらったが、次からは罰金というリーチがかかっている。


 そんな意識がだんだん薄れ始めた最近、今日買い物帰りに用事がありキャンパス内を通った。平日なのに夕方だったので人気はなく、とても見通しが良かった。


 車もいない、人もいないT字路には停止サインが。ちょっとブレーキを緩め、スーッと進んで行ったその時、、、、


 曲がり角に縦列駐車されていた車の一角からパトカーが。。。。


 この瞬間、終わったと思った。


 この罰金が警官の小遣いになるのかと思いながら、自分から路肩に車を寄せた。


 窓を開け免許証を用意し、ただ運転席に座って待っていた。


 すると、


 「おお、な~んだお前か!」


 パッと顔を上げると見覚えのある顔が。


 去年フットボール部の遠征に帯同した際に、チームの警備隊として同行した警察の1人だった。


 試合の前日日の夜に、仲間と街に繰り出し酔っ払いながらタクシーを拾おうとしてる時に、彼ら警官たちもどこからか酔っ払いながら僕らのところにやってきたのを覚えている。そして無意味に抱きつかれた記憶もある。


 止められたのに、全然関係ない世間話に火がついてしまい、


 「今回は無かったことにしてやるよ。」


 と恥ずかしながらも見逃してもらった。

 
 フットボール部に着くと、こうやっていろんな人たちと知り合いになれるんだよね。いや~助かった。


 でもあらためて安全運転心がけなければ。




sponsored link


 今日は朝バッテリーの上がってしまった友達の車のヘルプに行ってきました。自分の車のバッテリーはまだこれといって問題が発生したことはないけれど、決していい車とはいえないので僕も注意しておきたいところ。車が無いと何にも出来ないもん、この国は。


 2週間前カバーしたバスケのキャンプの支払い手続きが追加されコーチのオフィスへ。


 やはり着きまとってくる問題は外人であるということ。パスポートだのビザだのいろんな番号を記入しました。お金もらえるのは7月入ってからだって。サッカーキャンプの時は翌日すぐくれたのに・・


 テレビを見ていると、気づいたらまた内職をしてました。


 


 この前と同じ素材で作った今度はブレスレット。長さの調節が効くので、アンクレットにもなります。

 
 そこら辺に売ってるちゃっちーアクセサリーよりかはいいでしょ??



sponsored link


 昨日5月30日は僕のアメリカ留学4周年記念日でした。そして今日から留学生活5年目に突入です。怖いくらい時間が早く流れている気がします。


 その記念日と同時に5年間有効であったパスポートを更新してきました。


 

 
 パスポートの更新はアメリカ国内にいても可能なので、隣のルイジアナ州のニューオーリンズにある日本領事館で事を済ませてきました。


 先々のことを考えて結局10年用のものを更新。


 昨年の夏からICチップというものがパスポートの内部に搭載され、そこに全ての個人情報が入っているようです。保管方法を以前よりも警戒にと指示をもらいました。



 夕方は学会で来られていた日本人の方と再会。僕が始めて留学して来た時からお世話になっている方なので、なんだかこんな記念日に再会できるのも何かの運なのかななど思いました。


 10何年振りに勇気を振り絞って食べた生ガキは絶品でした。もう中らないことでしょう。


 
 



sponsored link


 運動を本格的に始めました。


 来月から始まるサマーキャンプと7月末から始まるNFLのインターンに向けてです。


 一昨日、インターン先のスタッフから朝方電話があり「暑さ対策をしっかり!」と伝えられました。


 仕事場になるフロリダ州のジャクソンビルは海に面していてとても奇麗な街と聞いていますが、とにかく夏は暑くなるそうです。そういえばフロリダもミシシッピと同じ南部。ただフロリダの方が暑いという話も聞いています。


 南部の暑さは去年の夏キャンプで経験しているのである程度の対策は取れることでしょう。しかしインターン先では拘束時間がはるかに長いことからとにかく体力勝負。今のうちから体を鍛えておこうと思っています。


 そのほかに電話で伝えられたことは、チームの歴史や選手名鑑の載ったガイドブックを僕に送ってくれるそうです。


 キャンプまでにしっかり勉強してこい!ということでしょう。


 相手は億単位を普通にもらうプロ軍団。「名前なんだっけ?」じゃ済まされません。


 



sponsored link




 ものすごい包丁を手に入れてしまった。


 もとは漁師向けの魚肉用ナイフなんだけれど、とても実用的。


 先日のBBQを行ったときの家にあったものと一緒なんだけれど、その切れ味に一目惚れ。専用のオシャレな皮のケース付きでデザインもいい感じ。


 最近は包丁を使う料理が増えてきています。腕が上がりそうだわ。


 


 
 



sponsored link


 車の後ろの窓が野球ボールによって割られました。
 
 




 
 実はこれステッカーなんです。


 前にこれのテニスボール版をつけた車を見たときに、このユーモア/バカ商品を絶対買ってやろうと決めました。


 そして昨日スポーツ屋に足を運んだところ野球ボール版を発見。即買いでした。


 本当に良く出来ていて、ブランド名やメジャーリーグ公認ロゴもしっかり入ったもの。しかも防水加工。文句ないっしょ。


 


 
 
 
 



sponsored link


 フロリダ旅行から帰ってきた翌日友達の家でバーベキューパーティーを行いました。やっぱり炭火で作る料理はおいしい。みんなとのおしゃべりもいつも以上に弾みました。


 翌日はエミリの家へ。弟チェイスの高校の卒業式。式前日まで卒業が危ぶまれた彼も何とか卒業。そんなの気にしないチェイスを側らに家族はかなりピリピリしていました。


 卒業にもかかわらずチェイスはなぜかキレ気味ムード。どうやら卒業式後に行われる日帰り卒業旅行のようなものが気に入らなかったようだ。


 その日帰り旅行というのは、強制参加ではないが式の直後そのまま弾丸でバスに乗って行き先は運転手のみが知っているという場所へ行き、朝まで遊びほうけるというなんとも斬新な旅行。


 こんな楽しそうなイベントに母親のアイデアにより参加したチェイスだが「そんなアホな遊び行ってられね~!」の一点張り。式場のトイレの鏡をグーで割ってしまうほどの拒否ぶり。


 結局なんとか両親の説得によってバスに乗りこんだチェイスだが、彼の気持ちは変わっていなかった。


 途中バスは市内のレストランで休憩。するとチェイスは何を思ったのか脱走。全米でも治安の悪い町ベスト20にも君臨するこの市内を彼は爆走したのだ。そしてバイト先である野球場に着いた彼はそこで初めて家に電話。


 その時家で映画を見ていた僕と家族は超パニック。

 
 前日「俺は明日脱走して家に帰ってくるから、一緒に映画を見よう」と言われていたが、まさか本当に。。。。


 さすがに僕も一言かましてやりました。


 それにしても彼が無事でよかった。


 
脱走前のチェイス



sponsored link


 今月は全くキャンプなどの仕事が無いため、のんびりした生活を送っています。なのでやることは結構思いつき。


 昨日は手作りチョーカーなんてものを作ってみました。

 
 


 先端に付いた指輪は4年前にメキシコのティファナという町で値切りに値切った末に手に入れたもの。

 
 ヒモとボタンは文房具屋で$3少々で買ったもの。制作時間およそ5分。


 結構カッコいいでしょ?

 
 商売してみようかな。
 



sponsored link


 2007年これまで何かがおかしい。変なことが起きすぎ。


 実は今日自転車が盗まれた。

 
 朝一のクラスが終わり図書館へ。ほんの30分の間に盗まれたようだ。


 図書館の目の前の人での多いところ、鍵もいつも通りしっかり閉めたのに。。

 現場には鍵の4桁の数字をあわせるためのダイヤルの無くなったチェーンが無残に残っていた。


 先月財布と携帯が盗まれ、

 
 3週間前は駐車違反をくらったり。

 
 駐車違反に限っては自分の犯したミスだが、こういった盗難はね。。。


 俺が何したっていうの? なんか罰でも当たってるのか?


 とりあえず自転車の再購入はちょっと考えることに。


 何かまた盗まれそうで怖えー



sponsored link


 地元の同級生がプロボクサー昇格を初め、僕の周りがフィーバーを起こしている中、また新たなフィーバーが起きました。


 巨人軍99番誕生 です。


 高校野球部時代チームメイトであった彼がようやく育成選手から支配下選手枠に入ることができました。


 彼がアメリカ滞在中電話で何度かお互いの悩みなども話しました。


 2年前の帰国時に、彼の練習を訪れプロの壁の話も聞きました。


 そして入団当時から抱え続けていた目標に立てたということは自分のことのように嬉しいです。


 1軍登板が待ち遠しいです。

 



sponsored link


 留学生活4年目にもなると自分のペースみたいなものが描けるようになってきました。


 なんか僕の中では英語力の波と勉強やる気の波がいつも比例するようにやってきます。


 何を言ってんだか自分でも分からない衰退期から、思うように自分の言いたいことが説明できる最盛期までさまざま。


 留学当初に比べると、その波の周期と上下の差は年々減ってきていますが、まだ長い小さな波が立っている感じです。


 なんだか今日の夕方の実習中から調子の良い時の波がやってきて、それは過去では最高の波のような感じもします。


 今日一度に5人ほどの選手に囲まれ、各自にやることを説明できた時、その感触をつかんだ気がします。

 
 周りから見たら何てこと無い変化かも知れないけれど、こういった感覚を自分の中で得ている以上この変化はちょっとした成長と見ていいのかな?とも思います。


 まあこれからひどい時の波も訪れることだろうけれど、最後期の波が徐々に高くなっていることはいいことだ。


 意味の分からない自己満のような日記ですいません。



sponsored link


 いいリズムで迎えられた月曜日。朝一のトリートメントのためトレーニングルームで時間を過ごし、授業もしっかり理解しアパートへ戻った。


 市販のアンテナで4チャンネルしか映らない部屋のテレビも、今日起こってしまった出来事はリアルタイムで中継されていた。

 
 


Verginia Tech Univerisity (VT =バージニア工科大学)にて乱射事件。33人死亡 とのこと。


 VTといえば、昨シーズンうちのフットボールチームが遠征先でボロ負けした相手。全米でも知名度のある有名大学。


 アメリカ北東の広いキャンパスで起きた、アメリカ史上最悪とも言われるこの発砲事件。死亡者の33人の中に犯人も含まれていたようだ。


 広いキャンパスのほぼ対角線上に位置した2つの建物で同時に事件は起きたようだ。おそらく朝一の授業を受けていたクラスに侵入して生徒を射殺したにちがいない。


 教育への不満か? それとも国に対する何かの訴えか?

 

 残念ながらアメリカに来てから学校での乱射事件を聞くのはこれで3度目である。毎回たまらなく悲しい気持ちでいっぱいになる。


 昨日夜、偶然にもブラックマーケットでの銃の取引をニュースで見たばかりでもあった。

 この国の汚点だ。



sponsored link


 

 日曜日にうちの大学の野球部の試合を見てきました。相手は全米9位のテキサス州のライス大学。


 それにしても何でライス(=RICE)なのかな?と思いながら見ていました。


 対ライス、1勝1敗で迎えたこの試合、見事ボロ負け。最初2試合でいいピッチャーを投入してしまったのか、ボッコンボッコンに打たれてました。


 試合後、アパートに帰ると体調が悪くなってきました。


 炎天下、帽子をかぶらず3時間も座りっぱなしだったから、脱水症状でも起こしたかなと思い、水分補給をしたがどうやら違いそう。


 食べるものもなかなか喉に通らず、結局昨夜は嘔吐してしまいました。


 めったに体調なんて崩さないのに、なぜ?


 すると周りの知り合い3人が昨日だけで同じ症状にかかっていたそうです。


 風邪のウィルスが飛んでいたようです。


 今日は大事をとって学校を休みました。テストが近いので大事な州なんですが、また明日から頑張るしかなさそうです。


 ライスは消化が悪そうなので、先ほどおかゆを食べて力をつけました。





sponsored link


 


 約4年前、この写真をお台場で撮りました。アメリカに来る1日前でした。


 兄と彼の友達、それに従兄弟のアヤちゃんと一緒にお台場に寄り、最後の記念としてこの偽自由の女神の前で撮ったもの。


 アメリカ=自由の女神ほどの薄い知識しかなかったその当時、どうせすぐに本物を見ることだろうくらい考えていました。


 時が経ち4年、、、


 明日、その本物が聳え立つニューヨークへと行って来ます。






sponsored link


 去年の今頃の日記を眺めていたら、自分が松花粉にコテンパンにやられていたようです。


 そういえばこの前、花粉がやばい!と書きましたが、ここのところそのような症状は見られません。


 去年に比べて適度に運動してるから免疫力が上がったのか?それともただ単に舞っている数が例年よりも少ないのだろうか?まあ決して悪いことではない。


 今日は実習先から休みをもらった。明日のテストのため。その分明日明後日と野球の試合をカバーすることになっている。


 そして春休みも徐々に近づいている。



sponsored link


 事の発端は、近所付き合いが問題だった。


 エミリの住む家の隣には常識の無い田舎っぺが住んでいる。呼んでもいないのにパーティーの臭いをかぎつけ来ては、みんなに嫌がられ、結局ビールの空き缶などをエミリの家に投げつけるらしい。


 そんなどうしようもない男たちにエミリとルームメイトたちは迷惑していた。


 
 そして金曜の夜、少人数でパーティーを開いたが、案の定大勢の人が集まり、例のかっぺたちも来てしまった。


 
 そして勝手に冷蔵庫を開けて酒を飲み始めた。


 
 そんな非常識な男達をエミリたちは追い払った。


 
 数分後、男達はビール瓶を家に向かって投げつけてきた。



 それをエミリの弟がしっかり見ていて、彼らを怒った。


 
 事は静まり、1時間後。


 その男達がパーティーがうるさいと警察に苦情の電話。パーティーに来ている人たちはみんなその通りに住む生徒ばかり。その男達を除けば誰の迷惑にもなっていなかった。


 そしてパーティーは強制終了させられた。


 
 朝、エミリが庭の掃除をしようと外に出てみると、


 


 エミリの車の運転席側の窓ガラスがものの見事に割られていた。


 ドアには蹴った跡のようなものも。


 ただ、目撃者などの証拠が無いため警察には届けが出せない。


 とりあえず、犯人が謝りに来るのを待つだけだった。もう誰がどう考えても犯人はたいてい予想できるが・・・



 そして今日の朝、信じられないことが起きた。


 なんと、その男達の住む家に、木が倒れたのだ。昨夜の嵐のせいらしい。

 
 
 

 家の半分が大損傷。 


 そして今さっき、彼らは引越しの準備を始めたとさ。


 Thank you ジーザス!



 



sponsored link


 昨日20度行くか行かないかくらいだったのが、今日いきなり28度まで上がりやがった。


 もう夏服で十分な気候になってきました。


 明日は今週を締めくくるテスト。


 花粉のせいで体調もいまいちなので、今日はここらへんで。



sponsored link


  留学を始めて去年まで毎年欠かさず行き着けていたマルディグラでしたが、今年はおとなしく過ごしました。


 学校は4連休だったものの、思ったよりも時間なく、ちょっとぐうたらしすぎてしまいました。

 
 ぐうたらというか、土曜日のソフトボール・フットボールでの筋肉痛が全てなんだろうけれど・・・


 また明日から学校が始まります。


 春休みはもうすぐそこ。


 その先のことは考えていません。


 それまであとテスト3つ。






sponsored link


 やっと金曜です。高校のバスケ部が負けシーズンが終わってしまい、更に野球部が月曜日まで遠征のため帰ってこないので、今週末はオフを貰いました。


 ようやく時間ができたので、車のオイル交換を。もう行きつけになったこのオイル交換所、今日は見慣れない新人の兄ちゃんで最後掃除機で車内を掃除してくれていました。普段はやってくれなかったので、気分が良かった。


 そのあと今月は車検が切れてしまうので、近くの修理工場へ。


 たった$5で車検が取れてしまうここミシシッピ州。話によれば簡単なチェックをしてもらえると聞いていた。


 しかし担当の人は、


 
「フロントガラスにヒビが入ってるからな。悪いけど車検は出せないな。」


 とお預け。 


 僕の車よりよっぽどおんぼろな車が車検もらえて、何で?と思い、今までのこのアメリカという国の「適当さ」を考え、ちょっと離れたもう一つの修理工場へ。


 

 なんと、そこではあっさりと車検OK。


 検査したことは、


 ヘッドライト

 ハイビーム

 ウィンカー

 ブレーキランプ

 バックギアランプ

 

 だけ。


 前のお店で指摘された、フロントガラスなんて見もしなかった。


 タイヤは? エンジンは? マフラーは?


 疑問だらけのまま、$5を請求され、グッバイでした。


 
 考えてみると、はじめ寄ったお店は西側に位置している白人が中心に住む割と上品な住宅街。

 
 最終的に車検をもらえたお店は反対に東側の今の実習先の高校のすぐ近く。決していい町並みではない。



 そんなきれいな車ばかり走る店の人が、ガラスにヒビの入った車なんて見たらそりゃダメって言うわな。



 まあとりあえず車検とれて一安心。


 これからも東エリアにお世話になってボディーガードの1人でもつけるか。 


 



sponsored link


 こんな写真を見つけました


 

 なんでアメリカのデザインってすぐ顔をアップにするんだろう?早くもマツザカ旋風でしょうか??


 
 今日はバレンタインデーということでいたるところでプレゼントや花束をしらじらしくも抱えながらキャンパスを歩く生徒達を目にしました。


 
 高校でも一緒、いつもリハビリで来ている女の子たちが、僕らトレーナー陣に手作りのクッキーを持ってきてくれました。お礼として今日のリハビリ後、ギンギンに冷えたスポーツドリンクをプレゼント。


 そんな今年のバレンタインですが、1ヶ月後の大イベントのためお金を賭けないことに決めました。


 僕にとっては大イベント、ニューヨーク旅行です。


 アメリカにせっかくいるのだから・・・・と思ってはや4年。今学期ようやく時間が作れたので行くことにしました。


 予定は1ヶ月後の1週間の春休み中です。


 約2週間に及ぶ徹底的なリサーチと立て続けの電話のおかげで飛行機のチケットとそこそこなホテルをリーズナブルな値段でゲット。貧乏学生の粘りと卑しさを発揮しました。


  
 今学期のUターン地点に掲げた夢を据えて、明日のテストを含め頑張っていきます。


 
 
 

 



sponsored link


 高校に現役大リーガーが遊びに来ました。


 Jermaine Van Buren というピッチャー。今シーズンからワシントン・ナショナルズにボストン・レッドソックスから移籍したようです。

 


 98年入団で13年間マイナー経験、05年にカブスでメジャーデビュー、そして昨年レッドソックスでメジャー初勝利を挙げました。


 今年もレッドソックスだったら松坂と一緒だったのに。と彼はコテコテの南部なまりで話していました。


 98年、同高校がミシシッピ州チャンピオンになった時のエースで、大学、短大を経ずにプロに入った彼。同校が誇る宝のようです。


 今日はピッチング指導に急がしそうであまり話すことはできなかったけれど、時間のあるときは大リーグ事情を聞きだしたいと思っています。


 金曜日、彼が紅白戦に登板する予定らしいです。


 



sponsored link


 アメリカ生活4年目、スーパーボウルを始めてリアルタイムで観ました。1年目はその存在すら知らず、2,3年目はなんだかんだ忙しかった気がします。

 
 今年は実習先の高校生からも「絶対観なよ!」などと後押しされたので観る事に。前半はご飯を食べながら自分のアパートで、後半からは友達の家で観戦。


 別にどっちのファンでもないので、アメリカNo.1のビッグイベントを普通に見たって感じ。むしろ試合よりも、その直後に起きた事の方が僕は衝撃を受けました。それが今日のタイトルである「通販ASAP」


 
 ASAPというのは英語でs oon s ossible (=一刻も早く、至急という意味)よく使われる口語です。


 試合終了後、他局で1日中行われている通販ショップにて優勝チームのインディアナポリス・コルツの記念Tシャツと帽子が売り出されていたのです。

 


 圧巻でした。本当に試合終了後。しかも試合終了後48時間のみ購入可能のお宝。(といっても1ヵ月後にはバーゲンセールになるはず。)


 ちょっとの間ゲームのチェンネルに戻り、再び通販番組に戻ると、いつの間にか通販のお兄さんがそのシャツを着ているでは!! ASAPでした。


 1年に1度のビッグイベントに賭けたあらゆる企業の集大成が詰まった一夜でした。


 



sponsored link



忍者ブログ [PR]