忍者ブログ
 
Calender
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile
HN:
Yutaka
性別:
男性
職業:
大学4年生
趣味:
いたずら
自己紹介:
アスレチックトレーナーになるべくアメリカはミシシッピ州にある The University of Southern Mississippi にて修行中。

コメント・ご連絡お気軽に。

yutaka2@hotmail.com
[Top] [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





sponsored link


 高校時代五厘にして以来、髪の毛が一定の長さになると突然モミアゲ&襟足がクルクルし始めるようになってしまった我がヘアー。


 あいにく、そのクルクルたちが野球部の監督のお気に召さなかったようで僕の上司を通じてそのことを告げられました。


 先週末をはじめ、そして昨日ochinko 率いるLSUに大敗を喫し続けているチーム状況を考えると、監督の心中も穏やかではないことは感じていました。


 ただ、髪の毛くらいいいじゃんと思いますが、彼は昔ながらの指揮官。だからうちはヤンキース流です。


 ちなみに彼はつるっパゲで、いつもパンツが食い込んでいます。



 とりあえず散髪を終え今こうして日記を更新中。


 今日は朝一で車検を更新してきました。

 a5e46db2.jpeg


 車を所持してから3年、いつもと同じ「闇車検」でお世話になっています。


 僕の車はとてもじゃないけど車検1発で通るような車ではありません。 




 それはメカニック的な中身じゃなくて、見た目が。


 ガラスにはヒビ、サイドミラーにもヒビ、運転席側のドアは30度しか開かないし、後部座席のスモークは絶対濃度検査で引っ掛る暗さだし。


 それでもこの場所は僕みたいな貧乏学生をヒイキしてくれて、$5で車検を通してくれます。



 「このガラスのヒビが大きくなって、ミシミシってなり始めたら替え時だからな。」


 「でもその前に鹿でもひいちまったら粉々だけどな!ハハハ」 とアドバイスを頂きました。


 久しぶりにミシシッピっていいなーって感じた瞬間でした。




 

PR




sponsored link


 変なタイトルですが、ちゃんと説明します。


 まずは「乾燥機」から。
 



 僕は毎朝玄関を開けて天気を確かめるべく外へ出ます。 


 出た瞬間、右目視界に謎の物体が。


 PICT2459.JPG
   


  えっ 乾燥機!?






 誰かが夜中に入り込んでいたずらで乾燥機を外に出したのか? と思い、まずは自分の部屋の乾燥機をチェック。 普通にありました。


 では一体これは何なんだという事です。


 怖くなって中身は確かめませんでした。 


 よくあるじゃないですか、中に死体がバラバラになって入ってたとか。。。


 すぐ大家さんに聞いたら、隣の人が引っ越したから部屋の中を大掃除していたらしい。


 でも何故僕の部屋の前にお隣さんの乾燥機だけを置くかね?



 さて次は「ochinko」について。


 こういう淫らなネタはめったに無い僕のブログですが、これは決して違います。


 人の名前なんですもん。


 今日のナイターゲーム。 相手は有名校のLSU。 


 相手のベンチメンバー表を見てたら、控えキャッチャーの名前が「ohcinko」 だったんです。


 ochinko は1度、投球練習時に1番手キャッチャーが防具をつけている間に、グラウンドに足を踏み入れました。


 捕手にしては小柄でしたが、キャッチングを見る限りセンスがありそうな選手でした。


 名前もセンスあると思います。


 でも日本には行かないほうがいいと思います。


 
 試合後、相手チームのベンチを片付けていたら彼をまじかで見ました。 


 名前からは想像も付かない好青年でしたよ。 

  
 
 
 





sponsored link


 PICT2456.JPG                          
   只今国家試験を受け、我がアパートに戻ってきました。


   とりあえず、肩の荷が下りた感じです。




  
 試験が終わり、たくさんの人から携帯に不在着信やメールが。 


 「どうだった?」  


 「疲れた」 と返事しておきました。


 なんだかこの日に合わせて自分の力を振り絞ることが出来たと思います。


 結果は2週間から6週間後に分かるそうです。 


 コンピューター試験なのに何故その場で分からない? 



 試験後はおいしいものが食べたかったので、試験会場近くに住むGangstar と一緒にタイカレーを食べてきました。


 また明日から野球日和です。 
 



sponsored link


 好きな時に起きて、


 好きな音楽聴きながら運動して、


 好きな映画観ながら好きなご飯食べて、


 これが僕のリラックス・ルーティーン。



 
 明日はとうとう国家試験。 


 今はすごいリラックスした状態でこの日記を書いています。



 これから試験場近くの友達の家に向かいます。


 
 今夜は寿司でも食べよー。


 
  



sponsored link


 日曜日の朝は、教会へ行くというのがトラディショナルなここアメリカ南部。


 日曜日に試合が予定されている日は、キャンパス内のバプティスト教集会所で野球部の選手・スタッフ達は朝食をとります。


 そして食後に祈るって流れ。 


 試合で教会行いけない選手達はココで変わりに洗礼するということ。




 いつも日曜の試合は1時開始なんだけれど、今日の相手がノースキャロライナ州からのチームだったので帰りの飛行機の予定を考慮して試合は11時開始。 


 したがって今日教会には8時集合。 



 でも僕は行きませんでした。 

 
  
 まあこんなこと彼らに言ったらふざけんな呼ばわりだけど、出てくる朝飯は明らかに体に悪いし、宗教のことも良く分からないしね。色んな質問されるのも聞き飽きたし。


 だから今日の朝はアパートで、ケロッグ・コーンフロストにイチゴをスライスして食べました。 


 なんて nutritious。


 
 そしたら試合ボロ負けしました。



 日曜日の試合初めて負けました。



 やはり僕の「アーメン」無しでは勝てないのね。


 





sponsored link


 悲惨なダブルヘッダーから帰って来ました。


 悲惨というか、いじめです。



 だって1試合目がまさかの延長戦になって14回でやっとゲームセット。 しかも最後が振り逃げ押し出しって・・・ 

 
 そこから45分の休憩入れて、2試合目。


 2試合目も危うく延長戦になりかけたし。


 ひまわりの種2000粒くらい食べました。 


 1勝1敗で明日3戦目。 


 寝ます。


 



sponsored link


 夜6時から試合の予定でしたが、トルネード警報が出たため試合は明日に延期されました。


 でも全くそんな気配すらありません。 もしや反れた??



 したがって明日は本来予定されていた2戦目をずらして、ダブルヘッダーです。 


 丸一日拘束決定でしょう。 野球嫌いの人だったら絶対逃げ出したくなるでしょうね。


 
 
 んでもって今日はリハビリのみ。 


 現在週交代でアスレチックトレーニング学部に入部を希望している実習生達を良く見かけます。 


 今日は2人来ました。 


 1人は全くやる気ありません。 このクラスを取ってるのも単位取得の為のみ。  


 そういう子は見てすぐ分かります。 


 質問は全くしてこないし、なんていうのかな、こう好奇心がないというか。 とりあえずこの実習時間100時間取れば成績取れるからいるだけって感じ。



 はっきり言って邪魔です。



 タダでさえ狭いトレーニングルームだし、僕だってアドバイスしたいけど、しても無駄だし。 



 
 そういえば僕も2年前は実習生でした。 


 分からない事だらけだったから、慣れない英語で質問しまくりました。 ちっちゃなメモ帳もポケットに入れて習った事をすぐに書き込んでました。 


 あの時は自分の英語力にものすごい劣等感を感じて、何とかみんなに追いついてやろうという気持ちが何よりも上に出ていたと思います。


 あの時親身になって質問に答え説明してくれたスタッフや学部生達、もしくはしてくれなかった人たちもいました。


 僕は相手がどんな質問をしようと、納得してくれるまでされた質問には答えてあげたいし、これまで学んできた知識を後輩達にも教えてあげたい。 それを通じて相手から学ぶこともあるだろうし。


 
 そんなことを考えながら、2年前の僕を思い出していました。



 あの時のパワー見たいのが最近欠けてるかもな~~ 初心に戻ってみよう。
 


 
 

 


 





sponsored link


 地下から地上に出た瞬間携帯の電波が一気に増える様に、


 室内から屋外に出た瞬間、僕の鼻と目の花粉電波は一気にバリ3に跳ね上がります。 


 今日は晴天。 外に出た時、花粉が目に見えました。 


 できればずっと室内にいたいものだわ。


 
 話は変わり、

 
 僕の住むアパートで唯一日本のテレビ番組が放送される「G4」というチャンネルがあります。


 まあ一日中「筋肉番付」が字幕で流れているだけなんですが。


 そのG4が昨日から何らかの拍子で音と映像が微妙にずれ始め、今では軽く10秒ほどずれてしまっています。


 それはまるで一斉を風靡した「いっこく堂」の「声が遅れて聞こえるよ」ネタを彷彿させます。

  ikkoku.JPG


 見てるほうも白熱するはずの古舘さんの実況も、結果を先知ってからでは何も面白くありません。


 
 いっこく堂、今何してるんだろう。


 



sponsored link


 昨日今日と雨が適度に降ってくれているので花粉症の僕には助かります。 


 でも夕立みたいなものなので、野球の試合は泥まみれの中2日連続で行われました。 


 今日の試合は4時開始。

  
 3回の裏、主審の胸にファールチップが激突。 


 その回が終わると、ホームプレート上で倒れこみ、試合が30分ほど中断。 


 その後大雨が降りだし、1時間の中断。


 雨が止み、フィールド上の雨よけシートを取り外そうとするも表面に大量の雨が貯まった為動かせず。 結局相手チームの手も借りてようやく完了。


 水溜りの除去を含むグラウンド整備にさらに30分。


 試合再開は7時。


 両チーム、食料を昼間から摂取していないため、6回裏軽いスナック休憩(なんじゃそりゃ!?)で30分。


 7~8回は四死球、ピッチャー交代が重なり1時間。



 そしてようやく試合終了。 この時9時。 


 5時間っすよ。 ダブルヘッダーでもねーのに。


 
 試合終了後、雨で足元を滑らした観客の一人が膝を損傷し僕らが治療する破目に。 



 まあ可愛かったから許そうとしたらさ、


 
 彼女が 「あなたドコから来たの?」 って聞くから、ジャパンって言ったら、


 「え~じゃあチャイニーズ話せるの??」 だって。



 このカントリー娘が!



 出来ることなら彼女の足に、「前十時靭帯」ってタトゥーを入れてやりたかった。



 そんな1日でした。
 



sponsored link


4/1
 今日アメリカは4月1日。 エイプリルフールでみんな騒いでいた1日でした。


 僕個人としては、うちの学部にまだベンがいることが嘘であってほしかったですが、願い届かず。


 んでもってトレーニングルームに行ったらヘッドATのトッドの半ズボンがいつも以上に短かったので、これはある意味エイプリルフールだと思いました。


 
 そんな4月1日。 日本ではもはや昨日の出来事。 僕は日本にいる両親と話しました。




 実は4月1日が両親の結婚記念日なんです。


 
 母はまさか父が本気でこの日に結婚式を挙げるとは信じていなかったようです。 


 
 そんな「いたずら好き」の性格は父に似てしまったようです。



 まあ幸せで何より。 



 


 
 



sponsored link


今週末は野球部が遠征に出てしまっているため僕ら学生トレーナーたちは休みを頂いています。

 でもこうやって週末時間をもらってられるのも今回が最後でしょう。(あれ、前も同じようなこと書いたっけな??)

 
 それでも昨日は土曜にもかかわらずオンラインクラスのテスト。週明けのプレゼンの用意。などなど。でもそれなりに開いた時間で息抜きもしています。


 
  さて、卒業後はどうするの? とかよく聞かれますが、まだ未定です。

 これをやりたい! と職業名を挙げることはできませんが、頭の中では大まかだけど自分でやりたいことのイメージは出来ています。


 それが卒業後すぐにできるか、それは分かりません。

 
 でもこのアメリカ留学で培ったものを生かしたいと思っています。 それはアスレチックトレーニングだけには限りません。

 
 最近気に入っている言葉があります。


  「勝利の女神に後ろ髪はない。」

 
  勝利の女神はハゲてるとかいう意味じゃないですよ。


  必ず訪れるチャンス、 そのチャンスが通り過ぎた後ではもう手遅れだという事。


 そんな勝利の女神が僕の前を通り掛かったら、すぐさま捕まえてみせます!


 ヅラじゃないことを祈る!!





sponsored link


周りからは"卒業"という言葉が掛かってきますが、正直実感がなーんにも湧いてきません。 いいことなのか悪いことなのか。。。

 だから卒業に関する情報はけっこう友達から聞いてやっと分かったりすることばかり。。情けない。

 先月は卒業式に出席する際自分の席を確保するための予約を怠っていたため、出だしが 遅れたり、

 昨日は卒業式時に着るガウンと帽子のサイズを図る日だってことも知らずに、今日やってきたり。

 同次期に卒業する人たちに助けられてもらってます。 みんな今度春巻きご馳走するから。


 サイズを図りレンタルするためにに朝一で本屋に行きました。

 あらかじめ自分の身長、胸囲、頭のサイズを知っておくことと聞いていたので、胸囲以外のサイズを担当の人に提示。

 レジのマダムがメジャーで僕の胸囲を図り始めました。 


 すると、

「あなたいい匂いするじゃないのよ。」

 とマダムが言ってきました。

 朝シャワーを浴びたわけでもないし、ここまで暑い中チャリで来たので多少は汗かいているのに何故だ? フェロモンか? と思ったら、

 AXE のおかげでした。

 untitled.JPG

  



まあ汗臭い臭い防止スプレー(アメリカの香り)って感じです。 



マダムに  "you smell good, too"  って言ったらニコッてしてました。



 2人の間に花が咲きかけたと思いきや、マダムは

「あなた花粉症? 鼻詰まってるわね。」  

 

  それでスマイルしたのね。 

 
 ファック 花粉





sponsored link


 明日からテキサス州ヒューストンにて3連戦を控えた野球部は、今日なんと朝練を決行。 


 ユニフォームを着ずにジャージでの軽めの練習だったものの、授業を休ませてまでよくやるなと思いました。 



 まあ相手は全米上位5位に入る同じリーグの学校なので気合が入るのも不思議ではありませぬ。


 
 今日は普段バッティングピッチャーを務めるコーチの1人の車が故障してしまったので欠席。 替わりに僕がピッチャーを務めてやりました。 


 アメリカはピッチャーマウンドの1メートルほど手前から、早いペースで投げるのが特徴です。 


 約50球ほどだったでしょうか、頑張りました。 それにしてもあんなにでっかい奴らが金属バットで打つなんて反則です。 打球の速さがハンパありませんでした。



 そうそう今日は上司に渡すレポートをカバンの中に入れて持って行きました。 


 するとカバンの底に大量のシリアル発見。


 why? 




 
 
  





sponsored link


 授業も無く仕事もない平和な一日。 


 慣れないジーパンとシャツを身にまとい図書館で勉強。 


 決まってかけられる言葉は、


 「何でジーパン穿いてんの?」 

 「何で私服なの?」

 「何でオシャレしてんの?」 


 仕方がありません。 普段はスウェット上下なもんで。 


 
 そういえば久々に身長を測ってみました。 


 先日友達とたまたま身長の話になったんで。 


 すると微妙に伸びてました。


 178cm。 


 最後に図ったのは2年前くらいだったかな・・・ 1cm伸びてました。



 体重も増えてました。 


 74kg。


 筋トレ効果か? 食べ過ぎか? 


 
 ついでに肌もどんどん黒くなってきています。 



 

 
 





sponsored link


 野球部は日帰り遠征で2時間ほど離れたジャクソンという町へ。 今日はうちが勝手にライバルと思い込んでいる University of Mississippi という大学とアトランタ・ブレーブスの傘下である Mississippi Braves の本拠地での試合です。



 僕は夜間クラスがあるので帯同しませんでした。 クラスが終わり今テレビをつけたら試合がやっています。


 聞いてねーよ。

 PICT2446.JPG


 






 せっかくファールボールに当たりそうになってテレビ出演って事が出来たのに。 



 まあいいや。夜間授業でのこと。 今日はプレゼンでした。 


 「胆嚢発作」(= Gallbladder attack) について。  


 昨晩作り上げたので内容はいまいちだしスライドの数も少なかったので早めに発表しようと思い、USBドライブをパソコンに取り付け。 間もなく中に入っているデータがデスクトップに出てきました。


 この時点で、教室のでっかいスクリーンに僕がパソコンで行っている作業がプロジェクターを通じてクラスメイトには見えています。


 "Gallbladder Attack ppt." というファイルをクリックしようとしたらクラスメイトから笑い声が。 


 どうした? と聞くと、



 他のファイル名が、 "Ben's SHIT"  (ベンのくだらないもの) というものでした。



 来週にベンのクラスで発表するためのプレゼンファイルでした(笑) 


 
 幸い今日はベンのクラスではなかったので助かりました。



 悪い子です。



 授業終了後何人かのクラスメイトにハイタッチを求められた。 



 どうせお前らだってやってるくせに。。


 

 

 
 


 
 

 





sponsored link


 3連戦からの疲れもあって今日の練習は1時間のみ。 助かります。 普段しかめっ面のコーチから出る笑顔が奇妙でもアリ、一瞬神様っぽくも見えたのは気のせいでしょうか。


 シーズン中盤に差し掛かり怪我人も続出しているので、こういった休養は肉体だけでなく精神的にもいい一時となることでしょう。


 
 そういえば日本でのMLB開幕戦が明日に迫っていますね。


 松坂選手と岡島選手がいるためこういった日本開幕がファンにファンにとっては喜ばしいことかも知れませんが、僕としては日本プロ野球の人気をますます落とすだけの行為としか思いません。 


 「本場アメリカ野球を逆輸入」とかオシャレなこと言ってるけど、無理無理。 本当の見ごたえってのは球場の雰囲気そのものだし。


 そんでこんなシャツを発見。

 740361a9.jpeg
  b8a0a52e.jpeg


 アメリカ人が実に喜びそうなデザインだけど。。。これは貰って着られないな。。。

 
 こんなに日本語がぎこちなく映って見えるのは久々だ。




 



sponsored link


 アメリカはほとんどのスポーツイベントの前に国歌を斉唱するしきたりがあるのですが、最近は毎日アメリカ国歌を聴いているせいか、歌詞をだんだん覚えてきました。

 
 昔、近所を循環するゴミ収集車から流れる歌がこのアメリカ国歌と同じメロディーでした。


 個人的には結構好きです。


 試合前に、国旗を掲揚し国歌を斉唱するこの文化がいいな~なんて感じます。


 
 1勝1敗で迎えた第3戦は勝利を収めました。 珍しくペースの速い試合だったので助かりました。



 これで週末終了っす。 また明日から野球三昧です。 



 

 





sponsored link


 4時間半にもおよぶ長試合。 アフォだわ。 コーチ陣は選手に八つ当たりするけど、あれは良くないね。 負けた時こそコーチ陣が責任取んなきゃ。


 4-15って。。 少年野球っかつうの。 


 上司はグラウンドに落ちてた犬のうんち踏んで機嫌悪し。


 3年生の学生トレーナーは友達(そんなに可愛くも無い)が高校のチアリーダーのトライアウト受かってショック受けるし。


 僕は僕で、花粉でくしゃみが止まらず監督に「うるせー」って言われるし。


 しっくり来ない一日でした。



 でもそんなグダグダな試合中、場内に不思議なアナウンスが。


 「ピンチヒッター ニック・チョット」 


 「今チョットって言った??」


 と思ってスコアボード見たら、


 Nick Chotto って書いてありました。


 チョット・・・・野球選手にしてはチョット残念な体格。 そして代打にしてはチョット残念な結果(振り逃げ三振)でした。 

 chotto.jpg
 











 



sponsored link


 学校は休みだったので、今日は野球部のみ。


 今シーズン初のホームでのリーグ戦でした。 相手はディズニーランドがあるフロリダ州オーランドからはるばるやってきた University of Central Florida。

 
 エースが力投し8回を5安打1失点。 アメリカの大学は金属バットを使用するのでバッターが明らかに有利。その条件で、この内容はなかなかでしょう。 


 
 今日試合前、外野でバッティング練習の球拾いをしていたら、いつも異常に打球を処理するチャンスがありました。


 一度、フェンス際のボールに対してジャンピングキャッチを試みるも、グローブの先端をかすりそのままホームラン。 ついでにフェンスに左肋骨を強打。 アイシングずっとしてました。


 
 試合後、それを見たコーチが僕にグローブをくれました。 


 「外野用のグローブなら今日の打球取れだろうな。」 って行ってくれました。(ちなみに僕のグローブはピッチャー用なのでグローブが短め。)


 「いや、タダ単にジャンプ力がないだけなんですけど。。 でも頂きます!」 


 本当はローリングス製が良かったけど。。。まあいいや無料だし。

 
 明日は捕ります!

 PICT2443.JPG
 
 

 





sponsored link


                     PICT2441.JPG 


昨日は野球部の遠征に帯同して、4時間にも及ぶベロンベロンな試合を見て、帰ってきたのは夜中の2時。 怪我人も出るわで、せわしない1日でした。 でも飯代出たから許しませう。



 さて試合の前の出来事ですが。。。


 うちのアスレチックトレーニング学部のミーティングが行われました。


 ミーティングといっても今回は特殊です。全米アスレチックトレーニング機構から指定校として公認されている学校に対するチェックみたいなもので、お偉いさん2人がはるばる田舎の町にやってきて僕らの話を聞こうじゃないかとういモノでした。

  
 もちろん学部長のベン(便)はこのミーティングには同席はしません。 だって内容はほとんど彼に対することだし。。。


 
 以前このようなミーティングがあったとき、便がドアの外から盗聴していたという伝説を造っています。 今回はそのこともあって、ミーティング中は常に生徒の1人がドアの前に立っていました。


 
 聞かれた内容は予想していたことばかり。

 
 逆に、僕らからも率直な意見を述べるチャンスを与えてもらい、クラスメイト達は水を得た魚たちのように便に対することやら、この学部に対する不満を大暴露していました。


 正直もうすぐこの学部から離れる僕ら4年生には全く関係の無いことだけれど、後輩達の事と今後の学部のことを考えると、とても聞き苦しい内容だった。



 それでもいい意味で考えれば、この学部を改善していくにはこの機会に僕らが実際体験したことを言わざるを得なかったかもしれない。




 後輩は「私達が卒業する前に学部が潰れるかもしれない」とか心配してるけど、それはそう簡単には起きないこと。 


 ただ現実味を帯びてきているのは、便の首が吹っ飛ぶかもしれないという事。



 便が人造人間かなんかを吸収してパワーアップしない限り、あいつは終わり。 


 
 卒業式便と記念写真でも撮ろうかな~~
 



sponsored link


 朝一の便でミシシッピに戻ってきました。 じれったい暑さが懐かしくも感じます。


 知り合いの家に預けておいた僕の車は花粉で覆われていて、見ただけで鼻水が出てきそうでした。

 
 学校までの2時間の帰路で、いろんなことを考えていました。 学校の事やら、将来の事やら。。


              GrandCanyon.JPG



 今言えることは、ちっちゃな事でも目標を持ってやっていくこと。


  
 明日から気を取り直して学校。(ちなみに今日は休みました。。。)


 
 明日はアスレチックトレーニング学部が大きく変わる日になるでしょう。 お楽しみに。 



sponsored link


 今空港で帰りの飛行機を待っているところです。


 お金払ってまで 「たった1週間のインターン」 をわざわざしなくてもいいのに。。。など出発前はクラスメイトから言われました。


 でも僕はそんなこと全く考えませんでした。 


 自分を売り出すには自分でどうにかしないといけないわけだし、決断をしたのはアピールできる自信が少しでもあったし、可能性を確かめたかったから。



 1週間の中で、僕の持っているスポンジに命一杯知識を詰め込んだし、そして過去にそのスポンジに吸収した僕の知識を全て出せたとも思う。 



 アスレチックトレーニングのスキルだけでなく、人間性も全て。 


 
 知り合いの紹介でだめもとで連絡した今回のインターン先であるテキサス・レンジャーズ。 無理なお願いもしながらも、暖かく迎えてくれてくれたスタッフ一同。 



 学校・団体が全く絡んでいない個人的なお願いだったので、全ては自分次第。 



 インターン(=実習生)だろうが、「ダメ」って言われるまでやりたいことはやってみました。

 

 だから遣り残したことなんてありません。



 久しぶりに気持ちいい。 


  
 そしてアメリカ留学中の夢でもあった 「グランド・キャにオン」 へも行ってきました。



 表現するに言葉が見つかりません。 



 「凄い」とかそういうスケールじゃない。



 死ぬ前に見れて良かったです。


 

 帰り道撮った1枚。 今の僕を語ってます。  


 PICT2364.JPG
 



 





sponsored link


 メジャーリーグ魂の原点は「ハングリー精神」にあると良く聞きます。 


 本当かもしれません。


 マイナーリーグから這い上がってきた選手達、そして南米の貧しい生活を強いられながらも努力で勝ち取ったメジャーの証。 頂上に上り詰めた時の喜びは言葉では表せないものでしょう。


 野球の末端を感じた人たちにしか分からない世界です。


 先日あるメジャーリーガーがマイナーリーグ選手にこう言っていました。



 「俺とお前の潜在能力は一緒。 俺がメジャーにいるのはその力の発揮の仕方を知っているから。」 だと。



 鳥肌が立ちました。


 
 こうやってマイナーリーグの選手達を見てるととんでもない化け物がゴロゴロいますが、レベルを上げられないのはその力を発揮できないから。


 メジャーは全てが結果。 


 アウトだったけど当たりは良かった。のと、


 当たりは悪かったけどヒットだったのでは全然評価は違います。 


 形はどうあれ結果なんです。

 
 
 結果を残すのは自分次第。 でもそのメジャーリーガー曰く、力を発揮するには練習をたくさんして自分に自身を付けることだと言っていました。


 
 僕のやっている事、そしてやりたい事も、彼が言う「方程式」に当てはまるのだと思います。 



 目標にたどり着くには、失敗しようが、恥をかこうが、構いません。


  
 インターン終盤、僕震えました。

 
 PICT2230.JPG

 明日はとうとう最終日。 


 その後は17日までプチ春休みを取ります。 日記は更新はしないかもしれないので夜露死苦。 
 


 

 



sponsored link


 今日たまたまトイレで大投手ノーラン・ライアン(大便後)に遭遇。素晴らしい方でした。 大リーグ大御所とこんな形で出会うとは。。。僕も何かウン(運)を持っているのでしょう。


 
 マイナーは明日から試合が始まるので、今日は総仕上げとして紅白戦。 今までの練習に比べたら楽でした。 その分試合中上司の人達と話せる機会が出来たので良かったです。 とてもユニークな哲学を教えてもらえました。

 

 夜はメジャーの選手の方々とお話しましたが、スカウターが壊れました。

 

 そして大リーグで働く方々達もパワーが違います。

 

 あと2日。 歯磨き粉みたいに最後まで自分の持っているものを絞り出してきます。


PICT2222.JPG

 





sponsored link


 インターン4日目の今日、朝は相当冷え込みました。 


 でもその寒さも朝7時を回ると治まり、間もなくアリゾナの灼熱の太陽が差し込み始めました。


 地平線から上ってくる太陽の光が反対側の山岳地帯に照りつける光景に朝から感動しちゃいました。 なんか一生忘れない画って感じ。


 今日もたくさんのことを学べました。 上司のやっている事を自分の手でやってみて、選手にフィードバックをもらって、それを上司と話し合って、練習して、全てはこの繰り返し。 


 野球と一緒。 いくら本を読んだって実技はうまくなりやしません。 自分なりの感覚を得なきゃ。


 練習はマイナーリーグが行う4つのグラウンドのうち今日は1つを任されました。


 正直しんどかったです。 だって選手の8割が英語しゃべれないんだもーん。 でもメジャーでの経験がある南米出身のコーチ達は英語が流暢なので助けてもらいました。 そしたら「どういたしまして」だって。聞いてみたら日本で2年間ほどプレーしていたある助っ人外人でした。 世界って狭いね。


 また明日が楽しみ。 また何か新しいことが発見できそうだ。



 そういえば今ホテルの部屋から1階にあるプールを眺めていたら、全裸のオッちゃん発見!


 何してんのこの男は!? 



sponsored link



忍者ブログ [PR]